大きくなあれ・・ の巻


2015011103 




元気良く、一気に膨らむのかと期待していました



しかし膨らみ方はゆっくりで、



先端にいくほど張りがなく、



手で握るとフニャフニャしていました



こんなんじゃ



役立たずっ!



なんて怒られちゃうんだろうな



なんか虚しい・・・



他人事とは思えないな・・・



・・・・・



・・・・・



・・・・・



えっ? 何の話かって?



もちろん膨張式のライフジャケットの話ですよ


別のものを想像してました?



いやだなぁ、もう ww





20180127211843441.jpeg 




以前にも記事で取り上げましたが、平成30年2月1日より小型船舶に乗船する際は、国交省認定ライフジャケットの着用が義務付けられました。



おじさんが愛用していた手動式ライジャケは認定品ではなかったので、YAMAHAの認定商品を新調しました。


では愛用していたライジャケはどうするか?


これはもう出番がないので捨てるしかないですね。



購入したのは5年くらい前。

宮○丸に常備されてたライジャケが、汗くっさそうで着るのが嫌だったので購入しました。

確かネットで4千円くらいでした。

100回以上は着用したでしょうから十分に元は取ったと思います。




しかし出番が無いとはいえ、ただ捨てるのはもったいない。


捨てる前にやることがあります。




忘れもしない2016年3月5日

おじさんがボートから落水した日。


幸いボートの縁につかまる事が出来たので、あえてライジャケを膨張させませんでしたが、


もし、ボートの縁をつかむ事が出来なくて


ライジャケの引き紐を引いていたら


ちゃんと膨張したのか?


廃棄する前に検証しない訳にはいきません。




圧縮ボンベのストッパーを外す引き紐。

これは自動膨張式、手動膨張式ともに付いています。



2018012721185742e.jpeg 




そう言えば「自動膨張式」ってなんかアレじゃありません?


だって自動で膨張しちゃうんですよw


なんか思春期の男子中学生みたいww


あ、でも「手動膨張」の方が、アレかwww




ゴホン!




話を戻します



膨張テストを部屋の中でやるのはちょっと怖かったので、ベランダでやることにしました。



20180127211926d60.jpeg 




大きな音がして119されたらヤバいな


そんな不安を抱きつつ


引き紐を一気に引いて膨張テスト開始!




プシューッ!



膨張材が膨らみ始める



ボンッ!



て感じで一気に膨らむと思っていましたが



ボンベの辺りが地味に膨らむだけ。



膨張材はU字型のカバーに覆われて、ところどころをマジックテープで留められているのですが、


噴出する空気がマジックテープの粘着力に勝てず、膨張材がカバーを押し開くことが出来ません。


そして



シューッ!



ボンベと膨張材を接続する金具辺りから空気が漏れ出しました。



2018012811515561a.jpeg 




このままじゃあかん!


カバーのマジックテープを手で剥がし、膨張材に空気が行き渡るようにしました。


しかし時期すでに遅し


ボンベに残っていた空気で膨張材をパンパンに膨らませることは出来ませんでした。




20180127211951292.jpeg 




手で触った感触では膨張材の膨らみ具合は30%くらい。



201801272120013e4.jpeg 




予想外というか予想通りというか・・・



原因は何だったのか?



やはり経年劣化だと思います。


ボンベの圧縮空気も男性も、歳をとると膨張力が無くなるんですね



201801272120279fd.jpeg 



ということではなくて


カバーのマジックテープが劣化により固く粘着していたのです。


手で剥がすのも大変でした。


これを内側から広げて剥がすなんて、プロレスラーの肺活量があっても無理だったでしょうね。



膨らみが足りない場合は、飛行機のライジャケと同様にチューブから息を吹き込むのですが、これは十分に機能しました。



20180127212015575.jpeg 





マジックテープの粘着は、膨張型のライジャケならタイプによらず直面する問題だと思うので、

利用者は乗船前日にベリベリ剥がしてチェックした方がいいと思います。




20180127211913d95.jpeg 





消火器やAED等と同様に、ライフジャケットのお世話になるなんてそうは無いでしょう。


いざという時に慌てない様に、ボンベの交換時期などにちゃんと機能するかテストすることをお勧めします。


着用したままテストするのも良いんじゃないですかね。




自動膨張式の方は


着用したまま


湯船にでも浸かったら面白そうですねww




20180127212039e16.jpeg 





厳しい市原にあえて挑む! の巻



201802190533228f5.jpeg 




ひどいもんですね、最近の市原市海釣り施設の釣果は


シーバスは釣れても2,3本


ルアーマンのボウズ率は9割以上


強風での閉鎖も多い


本来なら3月中旬くらいまで様子見、が正解なんでしょうね




しかしおじさんはやってきました


前日の木更津ボート緊急募集のエントリーを見送ってまで。


何故か?


勝算があったからです



201802190529538c7.jpeg 




2月17日 曇りのち晴れのちみぞれ(大潮) 市原市海釣り施設

6時現着。順位は2番。

土曜日だというのに人がいませんねー

開園前に並んでいたのは20人いたかな?

半分くらいがルアーマンでした。




7時開園とともに、確信に満ちたおじさんが向かったのはスロープ下エリア。


201802190530116a5.jpeg 



おじさんの分析はこうでした。


・2月以降、アクアラインでキャッチしたシーバスはお腹がペッタンコだった

・沖合いジギングより穴撃ちの方が釣果が良かった


 →産卵が終わり、沖合いから浅場に魚は戻りつつある



・穴撃ちではスローリトリーブでしかバイトがなかった

・リップの折れたシンペンモドキルアーでもヒットしていた


 →バチパターンは始まっている



これらのデータを分析した結果、


「バチパターン攻略@市原」


で行くことにしました。



①ルアー構成はワーム中心


②海側ではなく浅場を狙う


③ヘルティックのジャークで反応がなければ


④ワームやシンペンのスローリトリーブ


⑤それでダメなら小さい15gのブレードで静かにボトムを攻める


⑥けっしてルアーに大きなアクションを付けない



もちろんつ抜けなんて狙っていません。

今の時期、どんなに釣れても3本が限界でしょう。

数じゃない

1本でもキャッチする事が大事なんだ!




201802190530310a3.jpeg 




ポイントに入って10分後くらいだったでしょうか

隣りの常連さんのロッドが大きくしなります!


やっぱ魚は浅場にいた


常連さんがキャッチしたのは51cmの激やせフッコでした。

見るからに産卵後



やっぱりな。

おじさんの読みは当たってましたね。



しかし・・・



おじさんの想像と違っていたのは大きくしなっていたのが磯竿で、

激やせフッコが喰らい付いたのがモエビだったこと。



うーん、やっぱそっちかぁ・・・



201802190532339b8.jpeg 




キャストすること1時間半


やるべきことは全てやり切りました


結果はショートバイト2回のみ




その後はTKKさんをパートナーに「秘技 ダベリング!」で粘ったもののノーバイト。



201802190531542a9.jpeg 





カップヌードル昼食後は、いつもの様に桟橋をうろつきながら湾ベイト29gをキャストしていました。



結局こうなるのね  (T_T)



201802190533399d3.jpeg 




 
14時半


天気予報通り、西の風が強く吹き始めました。

今日はこのまま風は強いままの予報です。



201802190533519f6.jpeg 



沖合いには黒くて分厚い雲が出現。

小雨がパラつき始めたと思ったら、ロッドを触った指がビリビリッ!


もしかして空気が帯電してる?


もう一回ロッドを触ってみると今度はバチバチッ!


こりゃマジでヤバい!と大急ぎで管理棟に戻ると、



テレビでは羽生弓弦がガッツポーズしてました。




2018021905324965e.jpeg 




ヘルティック:3種


ワーム:5種


シンペン:1種


ブレード:4種


エリ10エボまで投げたのに


バイトがあったのはデカカリのみ


しかも超ショートバイトで、シーバスのバイトだったのかも疑わしい



やっぱ2月の市原攻略は厳しいですね



しかし



次週もう1回同じメソッドでチャレンジしてみます


攻め方は間違っていないと思うんですよね




ということで



次回こそシーバスゲットだぜいっ!!



20180219053301b57.jpeg 


それでもダメなら

磯竿とモエビかな ww










倍返しはしたけど・・・ の巻


20180212132819447.jpeg 




極寒の朝


手袋をしていても指先は凍りそうなくらい冷たい


しかも午後は強風が吹き荒れる予報


向かい風になるのか追い風になるのか?


いずれにしても厳しい釣りになるだろう



まるで平昌だな



同船メンバーはテル船長とNさん&ターキー


メンバー構成はあの日と同じ


そう、おじさんが85cmをキャッチした1月20日と・・・



皆んな気が付いているのに口には出さない


しかしおじさんには分かる


皆がランカーを期待していることを



日本国中からメダルを期待され


プレッシャーと戦い続けた高梨沙羅ちゃん


今なら分かるよ沙羅ちゃん


おじさんにも君の気持が・・・




20180212132739a3a.jpeg 




2月10日 曇り時々晴れ(長潮) 木更津ボートゲーム


6時半出港14時帰港予定


予定コースは橋脚ジギング&穴撃ち


先週は同じルートでキャッチ出来たのは2本のみ

特に後半の穴撃ちはショットが決まらず苦戦しました。




201802121328067ec.jpeg 





6;50 ポイント着


今日は長潮

潮の流れは弱いので40gのジグでスタート。


残念ながら今日も活性が低いようです。

魚探に反応はあるものの、誰にもアタリがきません。



ファーストキャッチは開始から30分後でした。



7:18

201802121328337da.jpeg 



40cm台半ばくらいでしょうか

背ビレにフッキングした見事なスレ掛かり

口は使ってくれないのか?




201802121328477ce.jpeg 




この後30分くらい粘ったものの、活性が上がることはなく、

船長は早期移動を決断。

穴撃ちポイントに向かいます。





MAZUME インフレータブルウエスト

20180212132903854.jpeg 



国土交通省型式承認製品 TYPE A

アマゾンで16,000円くらい


コンパクトで狭いボートの上でも邪魔にならない

海でのEmergency callは118番ですよ

ってプリントされているのが親切ですね

デザインもカッコいいし

船での釣りにお勧めです!!


って釣り番組の商品紹介コーナーになっちゃいましたね ww





20180212132952e33.jpeg 




穴撃ち序盤戦はまあまあな感じでしたかね。


ショットも割と決まったし。




8:27


20180212132915d18.jpeg 



サイは40cm台後半


デカいのにチェイスされた直後だったので、ちょっと残念。


その後、もう1本追加した後にポイント移動




そこではクロスする柱の下側を通すナイスショットで ゴンッ!


9:43


201802121329422cf.jpeg 



サイズは64cm!!


この1本は嬉しかったなあ。



こいつで本日のキャッチ数は4本


見事に前回の倍返しができました。


良かった良かった



なんて満足する訳ありません。



時間はまだ4時間以上あります。


まだまだ釣れるはず


今日こそ穴撃ちを堪能してやるぞ!





思って


いた


のですが



次のポイントからがアカンかった



20180212133006bbb.jpeg 



狙ったポイントにルアーが届かない


理由は潮位が上がって天井が低くなったから


投げたルアーの半分以上が天井にブチ当たって落下。


リップが割れるなどして殉職するルアーも続出。


まともにキャスト出来たのは10本中1本もなかったでしょう。


完全にテクニック不足。



その証拠に


穴撃ち名人のテル船長は、相変わらずポンポンとKYキャッチしていました。


Nさんなんかもっと酷い。


リアフックが取れたルアーや、本体が半分に折れたルアーで面白いようにキャッチしていました。


そもそも何でそんなルアーを投げてるんだ!


そう言えば前も穴撃ちでタイラバ投げたりしてた


この人、シーバスを完全になめてる!




ターキーは・・・


おじさんの隣りでダンマリ。


結構いいところにキャストしてたんですけどね。


穴撃ちが久しぶりだったからかな?




12:10


20180212133025f9b.jpeg 



2時間半ぶりのキャッチ

本日の5本目、つ抜けは遠い。

ナイスショットじゃなかったので感動も薄かったですね。





13:23

帰港途中で再び訪れた橋脚ポイント


20180212133058dc6.jpeg 



想定外のベタ凪


午後は強風が吹く予報だったんじゃないのか!?



テンションは一気にダウン


中途半端な倍返しだったんで


ランカーでも釣れないかなー


なんてちょっと期待したものの、


ダラダラとゆるーく終了してしまいました。




201802121330390f6.jpeg 




半沢直樹ばりに倍返しを誓い


見事達成したとはいえ


ベースが低すぎて達成感は全くなし


しかし


次の倍返しは5×2で10本


なんかいい感じじゃないですかね?



と言うことで



次回も倍返しだっ!



2018021213292946b.jpeg 


でもその次の倍返しは無いよ ww


高梨沙羅ちゃん、銅メダルおめでとー!!



パターンを見つけても・・・  の巻



あの奥の柱の際にルアーをキャストして


こういうアクションを付ければ


このタイミングでシーバスが高確率でバイトしてくる




分かっちゃいるんですよ


でもそれが出来ないから歯がゆいんです



まぁ、簡単ではないからこそ


キャッチした時の達成感が大きいんですけどね。




20180204141628857.jpeg 




2月3日 曇り時々晴れ(中潮) 木更津ボートゲーム


7時出港14時半帰港予定。



風、波ともにやや強ですが、釣りに大きな影響はなさそう。



20180204141535cc5.jpeg 




7:11 ポイント着


今日も冬の定番、橋脚ジギングからスタートです。



20180204141551480.jpeg 




1投目からバイトがあるほどの高活性ではありませんでしたが、


さして苦労もずに1本目をキャッチ



7:28


20180204141604a78.jpeg 



サイズは40台前半くらい

前回と同じNメソッドでのヒットでした。

ジグもアカキン。


他のメンバーもアカキンでポツポツとキャッチし始めます。


前回と雰囲気が似てるな、こりゃもしかしてラストは・・・


なんて考えていたら、この後はバイトすらなし。




20180204141639855.jpeg 




場所を変えながら2時間ほど粘ったものの釣果は伸びず、


穴撃ちポイントへ移動。




2018020414165171c.jpeg 



しかし穴撃ちも厳しかった。



やっとこキャッチしたのは穴撃ちポイントに着いてから2時間後。



11:12


20180204141716960.jpeg 



サイズは45cmくらい。


結果的にこれが本日のラストキャッチ。



厳しい1日でしたね


ジギングもダメ


穴撃ちもダメ


シーバスはどこに行ったんでしょうね・・・




2018020414170596e.jpeg 




他はどうだったんだろう?


と思って色々と釣りブログをチェックしてみたら


いい感じで釣れたボートもあったみたいですね。





それなりに本数が出ていると思ったら


KYな船長が同船メンバーお構いなしにガンガンキャッチしてただけか。


隣りにいたおっさんは、あっけにとられてただろうな



でもどこかで見たことあるようなシーンのような・・・



ということで




次回は倍返しだっ!!




201802041417301ec.jpeg 

2本の倍で4本ね w


かなり悲しいお買い物 の巻



20180129230635041.jpeg 




ギャロップCはないかな?



月に1回くらいのペースでチェックする中古屋さん


車で前を通りかかったので立ち寄ってみました


軽量ジグのコーナーが店の奥に移動していたので、ちょっと戸惑いましたが、すぐに掘り出し物をゲット!




コアマン CZ-30 ゼッタイ

20180129222246184.jpeg 


塗装剥がれもキズもない美品です。





マリア スピンシャイナー 25g

ベイトプレス 湾ベイト 29g

20180129222259e13.jpeg 


美品とは言えないものの、全く問題ないレベルです。




これら5つのルアー


中古価格で1944円!


新品で買ったら4500円くらでしょう。



半額以下で買えたんで、


今日もいい買い物が出来たなあ ww


とニヤニヤしながら店先に停めた車に戻ると


車の前に怪しげな二人組の男が!!!




車上荒らしか!?



と思い、慌てて駆け寄ったら、


もっとタチの悪い連中でした。




駐車監視員・・・



フロントガラスにステッカーを貼られた直後でした。




このお店、駐車場がちょっと離れた所にあるんですよねー


ギャロップCが無かったところで直ぐに引き上げれば良かった。


せっかくお買い得だと思ったのに 



高くついたなぁ~  (T_T)



Page top