ランカーの反動 の巻



やっぱりランカーを釣った反動ですかね


今回の釣行もイマイチでした


気合


入ってたんだけどなぁー




20171213063924349.jpeg 




12月9日 晴れ時々曇り(小潮) 木更津ボートゲーム


7時出港15時帰港予定。

メンバーはテル船長に初めましてのSさんと、松坂桃李に激似のK君。




冬の釣りらしく今日も北寄りの風がやや強く吹く予報。

波もかなり荒い


20171213063956adb.jpeg 




釣行プランは前回(おじさん以外が)ランカーを3本もキャッチしたのと同じコース。



  ①木更津沖 

    ↓

  ②アクアライン

    ↓

  ③穴撃ち

    ↓

  ④木更津沖




20171213064014c70.jpeg 




が・・・


今回は①②が全員ノーバイト


③の穴撃ちポイントで何とかお魚と出会えました。




9:16


20171213064033719.jpeg 


20cmオーバーのジーアー

外道ですがこれはちょっと嬉しかった。




9:18

20171213064046fcf.jpeg 



セイゴクラス。

ここでは「アジだったら良かったのに」サイズばかりでした。




しかしその穴撃ちも、良かったのは数か所だけ。

ベストショットしてもチェイスすらないポイントが多かったです。



しかもつまらないミスショットでエース級のビーフリーズレッドヘッドと購入したばかりのアーマードバイブをロスト。

ほーんと最後まで波に乗ることが出来ませんでした。



10:10

20171213064100177.jpeg 



ロスト直前のビーフリの雄姿。


この直後

鉄柵のトラップに深くハマり込み

帰らぬ人となるのでした・・・




2017121306411354e.jpeg 




穴撃ちの後半に反応が良いポイントがあったので、皆んな釣果を伸ばしていたのですが、おじさんはショートバイトが1回あったのみ。


この時は焦ってショットも決まらなかったなぁ。






13過ぎ

ラストの④木更津沖に到着


201712130642159d7.jpeg 




前回ヒロシ、じゃないスズキをキャッチしていたので、


ランカー狙いで130mmのルドラや


150mmのビビットクルーズを投げまくったのですが、


まるで戦艦大和の46cm砲の様に、


最後までターゲットをとらえることが出来ませんでした。



結局ここでは全員ノーバイト


ランカーどころかシーバス自体がいたかどうか・・・




20171213064228096.jpeg 




14:51納竿。


既に全員が諦めモードど真ん中でした。


本日の釣果はセイゴクラス4本とジーアー1匹だけ。

陸に上がってからの反省会も「じゃ、また」くらいで短かったなぁ。




20171213064144034.jpeg 




ランカーの反動


本当に恐ろしい


これがいつまで続くんでしょうね



えっ?



いつもと同じくらいじゃん?


ランカーの反動なんて関係ないんじゃね?



なにおーっ!



でも



そー言えばそうだな ww



201712130639435ff.jpeg 

ハイレベルな「何で俺だけ釣れねえんだ?」 の巻



気がつきましたか?


またブログ名が変わったんですよ


何で俺だけ釣れねえんだ?


から


何で俺だけ釣れねえんだ?(T_T)


に。


そう、またあったんですよ


おじさんだけ釣れない事件が


ではここで問題です



同船ボートメンバー4人のうち、おじさんだけ釣れなかったのは次のどれでしょう?



①ランカーシーバス

②エソ

③フグ



答えはこちら



タイトル名で答えが分かってしまいますが、記事も読んで上げて下さいね

何やらとても幸せそうなんでww




20171204202013919.jpeg 




12月2日 晴れ時々曇り(大潮) 木更津ボートゲーム


6時30分出港、15時帰港予定。

メンバーはテル船長と、初めましての闘猛さんとNGさん。

集合時間の6時に着くと皆さん準備万端状態でお待ちでした。

そーとー気合入ってますな。



なので予定より15分早く6時15分ごろに出港。



今日は北上する予定です。

午前中はかなり風が強い予報でしたが、波はさほど高くありません。



20171204202028da6.jpeg 




最初のポイントは木更津港沖のオープンウォーター


ここではなんと闘猛さんが一投目でイナダをキャッチ!


更に10分後には84cmのランカーシーバスをキャッチ!!


凄い! 凄すぎる!!



このポイントでは更にテル船長が・・・



・・・もういいですね。



他人が喜ぶ姿を見たい方は改めてこちらをどうぞ





20171204202056883.jpeg 




おじさんはこのポイントではノーキャッチ、



というのはウソ


実はラーボーをスレでキャッチしてました(TT)


イナダやランカーの後でしたからね


俺にもきたっ!


ってそりゃあ嬉しかったですよ


テル船長がタモ網持って待っててくれたんですがね、

姿が見えてからは


ご自分でどうぞww




20171204202038a45.jpeg 




この後アクアラインに立ち寄りましたが全員ノーキャッチ


ジギングには時間が遅いのか時期が早いのか?


波も荒く釣りづらい状況だったので即移動。




20171204202113657.jpeg 




北上して穴撃ちポイントへ向かいます。


まだ風がやや強いので風裏中心にポイントを巡ります。



2つ目のポイントくらいだったかな?

おじさんの初キャッチは。



10:25


20171204202127ee8.jpeg 



ビーフリ78Sでした。

サイズは40cm台後半くらい



しかし今日は続かない

2本目は2時間後でした。



12:38


20171204202140832.jpeg 



これもビーフリ。

サイズは50cmくらいあったかな?



穴撃ちは全体的に厳しかったですかね。


シーバスはそれなりにいたんですけどね。


ほぼベストショットしないとヒットしませんでした。


ナイスショットくらいだとチェイスされて終わりでした。




20171204202154b40.jpeg 




渋かった穴撃ちを2時間くらいやった後は、ランカーが出た朝一のポイントに戻ります。



ボートを流しながらコノシロの群れや鳥山、潮目を探します。




20171204202227e14.jpeg 




この辺りはアマモの群生海域。

中層より下は根掛かりするのでビッグバッカーなどは投げられません。


なので全員が上層狙いでルドラを投げまくります。




13:45


20171204202243e67.jpeg 




60cmジャストでした


が・・・








スズキです


大物が釣れた!と喜ばれると思ったとですが


釣られたのがランカーがキャッチされた1分後でした・・・


皆んなが大騒ぎしながらブツ持ち写真を撮ってる最中に


人知れずリリースされたとです・・・


スズキです・・・


スズキです・・・


スズキです・・・





13:57


20171204202301622.jpeg 



30cm台後半くらい

青物の割に引きはちょっと弱かったかな




ワカシです


イナダや69cmのワラサが出た日だったので


誰も興味を持ってくれません


もしかしたら40cm以上あったかも知れないのに


パッと見が小さいと言うだけで


ちゃんとメジャーで測ってもらえなくて


ワカシにされてしまいました



ワカシです・・・


ワカシです・・・


ワカシです・・・




ラストは



45cmくらいのフッコです


終了直前のラストキャッチだったのに


パッと見が小さいだけで


メジャーで測ってもらえないどころか


写真も撮ってもらえませんでした


海釣り公園なら初心者ファミリーから


「大きい魚ですね」


と言ってもらえるのに・・・


フッコです・・・


フッコです・・・


フッコです・・・




201712042022061d7.jpeg 





15時納竿、帰港しました。




それにしても凄い一日でした。


何と言ってもランカー3本!


70cmオーバも2、3本出たんじゃないかな?



それに69cmのワラサ!


69はテル船長のラッキーナンバーとはいえ、


12月の東京湾でこのサイズが釣れるなんて驚きです。




おじさんだけランカーが釣れなかった理由ですか?


実は・・・


ルドラだと思って投げてたのがヴァルナだったんですよね w


考えてみたらルドラなんて持ってないしww



ルドラが130mmでヴァルナが110mm


この20mmの差が


ランカーとスズキ


ワラサとワカシ


の差につながったんですねー



あースッキリした!




と言うことで



次回はルドラでランカーゲットだぜいっ!




201712042023123bd.jpeg 


ランカーを釣った皆さん! 

子供の様な笑顔がとても素敵でしたよ!!


喰いタンのみ! の巻


休みと言えば釣りばかりやっているおじさんですが


学生の頃は、時間さえあれば麻雀ばかりやっていました


釣りのレベルは相変わらず低いままのおじさんも


麻雀の腕前はまあまあだったと思いますよ



麻雀は34種類ある牌を組み合わせて、より配点の高い手を作り上げるゲームなのですが、


最も点数が高い手は、役満(ヤクマン)と呼ばれています



役満で有名なのは大三元(ダイサンゲン)と国士無双(コクシムソウ)


麻雀を知らない人でも名前くらいは聞いたことがあると思います



他にも四暗刻(スーアンコー)、字一色(ツーイーソー)、天和(テンホー)


など10種類以上の役満があります



役満は基本的に全て同じ点数なのですが、上がりの難易度はかなり違います


国士無双や四暗刻は、役満の中でも比較的上がり易い手だと思いますが


字一色や天和で上がるのを、おじさんは実戦で見たことがありません



海釣り公園でのシーバスの出現頻度に例えると


スズキクラス(60cm以上)が役満で


字一色や天和など難易度が高いのがランカー(80cm以上)


って感じですかね




難易度が高い役満の中に


上がったら死ぬとも言われている


九蓮宝燈(チューレンポウトウ)


という手があります


この九蓮宝燈を、おじさんは学生の頃に1回だけ上がったことがあります


おかげ様で死にはしませんでしたが、


反動で1カ月くらいは連戦連敗でした



20171127163802386.jpeg 



11月25日晴れ(小潮) 市原市海釣り施設


3時50分現着。順位は15番目くらい。

イナダフィーバーの終焉と共に、入場者数も落ち着いてきましたね。

前に並んでいるのはNMさんやターキー、YSDさんなど常連さんばかり。




7時開場と共にMラインに入ります。


正直どこでも良かったんですが、内側よりの方が釣れる気がしたんですよね。



201711271638256b2.jpeg 




でもどこも大して変わりませんでした。


時間があったので開園から閉園までやったんですが、


とても厳しい結果となりました・・・




このお方のお姿も、ずうっと見えていましたしね。




20171127163814c59.jpeg 





20171127163847598.jpeg 





201711271640019f9.jpeg 




厳しい状況の中で、何とか反応があるのは


“ボトムをブレード系でゆっくり”


というパターン。



しかし全ルアーマンがブレード系ルアーを投げまくるので


市原の海はどこもかしこもキラキラブルブル状態!


そりゃー1時間もすればスレちゃいますよね。



海釣り公園のシーバスは朝一しか釣れない、シーズンの到来です。




201711271639041ae.jpeg 




前回の釣行でランカー釣ったばかりなんで


反動はあるだろうな、と覚悟はしてましたよ


でも何とかボウズだけはクリアしたい


その思いだけで粘りました


ちなみに麻雀では上がれない人に罰則を与える「ヤキトリ」というローカルルールがあるんで、プレイヤーはセコい手でも必死に上がろうとするんですよね。




20171127163921371.jpeg 




と言うことで



本日の釣果は



最低点の“ノミ手”の中でも最低の



喰いタンのみ!



ヤキトリだけは逃れました ww




15:01


20171127163936c2c.jpeg 

20cmないな・・・



きびしーっ!





2017112716395070f.jpeg 




8年かかりました の巻



ボゴォッ!



水面に飛び出した頭


で、でかい


かつて見たことの無い大きさです


ヒットした時の感触が軽かったので


こんなに大きいヤツが飛び出して来るなんて想定外でした



エラ洗いした後はひたすら潜るシーバス


やっぱり引きの力は凄い! 


あっという間にロッドは満月状態です


直前のバトルでラインブレイクしていたので


ドラグを4分の1回転ほど戻します


待っていたかの様に引き出されるライン


ジジジジーッ!


悲鳴を上げるドラグ


ステイするのが精一杯


リールを巻けるタイミングがなかなか来ない


ビッグバッカー80のフックはガッツリ掛かっているようなので


怖いのはラインブレイクやリーダーのすっぽ抜け



釣りの神様お願いです


明日から


いや、今日から良い子に


いや、良いおじさんになります!


お願いだから



この “でか頭” を獲らせて下さい~っ




201711211532465d9.jpeg 



11月19日 晴れ時々曇り(大潮) 千葉沖ボートゲーム


ずいぶんとお久のボートゲーム。

前回は10月7日だったので、一カ月以上たってます。


メンバーはテル船長に理系イケメンSクン。

Sクンは相変わらずの寝不足で、釣行中あくびばかりしていました ww


今日の目的は購入したばかりのベイトリール「バルケッタ201HG」の入魂。


欲しかったカウンター付きのベイトリール。

このところ渋くなった海釣り公園だとスカくらいそうだったので、

今回のボートゲームに合わせて購入していました。



20171121153307b6d.jpeg 




9時出港

前日からの暴風は収まりつつありますが、ウネリが強くボートはスピードを出せません。

いつもなら数分で着く最初のバースも今日は10分くらいかかりました。



バースに到着

ミノーやブレードに反応が無かったのでバルケッタでのジギングにチェンジ。

正直あまり期待せずにジグを投げたのですが、沈めて巻いたら即ヒット。

でもサイズは小さいフッコクラス。


テル船長の

そんなんで入魂しない方がいいですよ!


のアドバイスに


そーだよな、と思った瞬間にフックオフ。


良かった良かった

と思っていたらバルケッタがバックラッシュしてました。


付けていたジグを船外に落とし、絡んだラインを引き出しながら修復します。


バックラ修復後、引き出したラインを巻き上げていると、なんとシーバスがジグにヒットしてました!


しかし付いているのはセイゴクラス。


やばい、と思ってロッドを振りますがバレません。

アシストフックが口に掛かってる!


ナチュラルリリースを断念し、小っちゃい奴を抜き上げます。



9:09

バルケッタ201HG入魂完了


201711211533185df.jpeg 



ちゃんと測るとサイズは41cmだったのでちょっと救われました。



バルケッタ201HG

バックラ修復中でもシーバスをヒットさせる凄い奴!

フッコで入魂したと記録には残しておこう。




次に訪れたのは


へっ? 何でこんなところに?

何の変哲もないオープンエリア

最初はテル船長がここを選んだ理由が分かりませんでした。



20171121153343aae.jpeg 



とりあえずミノーからスタート


反応ないのでジギング


反応ないのでブレード


に変えたと同時にヒット!


でも直ぐにバラシ


次のキャストでもヒット!


でもこいつもバラシ


サイズが小さいからか、釣り方が悪いのかバラシてばかり

5,6本バラシた後にやっとキャッチできました。



10:17


20171121153354ec2.jpeg 



サイズは40cmジャストくらい



こんなサイズを3,4本キャッチした後に、ブレードの反応がなくなりました。

時合い終了か? と思ったら、ボトム付近を攻めていたテル船長にヒット!

ビックバッカーでボトムをゆっくり引いたらヒットしたそうです。


それやってみっか! とアドバイス通りにやってみると


10:28


20171121153403a2e.jpeg 



これもサイズは40cmくらい


サイズは小さいけどこんだけアタリがあるんなら楽しいな

テル船長がこのエリアを選んだ理由が分かりました。


その後はスレ防止にリーリングスピードを変えたりして3,4本追加。

サイズも50cm台が混じる様になり、つ抜けも見えてきた時でした。



ゆっくりから手前10mくらいで早巻きにスピードチェンジしていたビックバッカー80。


喰いの間を与えようとリーリングを一瞬ストップ


すると



ふぁくっ・・


こんな感じのゆるーいバイトでした


ん?


何だ? 


アジでも掛かったか?


と思った次の瞬間!




ボゴォッ!



※プロローグより続く



容赦なく突っ走る “でか頭シーバス”


強引にやり取りするとラインブレイクしそうです。


でか頭には申し訳ないけど、ラインを出しながらの体力消耗戦しかありません。



ジジジジー!(ドラグの音)


巻き巻き!


ジジジジー、ジジジジー



巻き・・


ジジジジー、ジジジジー、ジジジジー


ま・・・



ジジジジー、ジジジジー



お、終わらん!


こいつすげえ


釣りの神様ぁ~ 



ライン切らないでーっ!




10:37


無事にネットイン!



20171121153419c35.jpeg 




でかくて重いっ!



テル船長が


ブツ持ち写真撮りましょうか?


う~ん、70cm以上あったらお願いしようかな



フィッシングメジャーを広げて

でか頭を上に乗せてみると

ぱっと見で70cmを優に超えてる!


もしかしたら!


体力を削がれて大人しくなった “でか頭” をメジャーに正確に合わせます



20171121153433e65.jpeg 




81cm!



やった・・・


ついにやった・・・


初ランカー


やっと夢がかないました


感無量



10:39納竿 帰途に着きます



201711211534441f1.jpeg 




という事にはならず


この後はランカー狙いの邪念を全身から出しまくる

テル船長にお付き合いしました ww




途中でイナダが釣れたり


20171121153455caf.jpeg 





穴撃ちで50cm台のフッコが釣れたりしましたが、


20171121153534d3e.jpeg 



今日のおじさんにとっては消化試合


テル船長が91cmのサワラをキャッチした時は、

ちょっと心が動いたかな?


サワラに興味がある方はこちらをどうぞ 初めてのサワラは91cm(^_^)/ 17/11/19

興味がない人は見なくていいですよ




16時に予定通り帰港


釣果はシーバス14本にイナダ1本


とってもナイスデイでした。



20171121153522530.jpeg 




2009年の初夏から始めたルアーフィッシング


2010年4月18日に初シーバスをキャッチ



この後はなかなかサイズが伸びなくて



2013年2月23日に初スズキ(65cm)をキャッチ


2014年12月6日に76cmで自己記録更新したけれど



この後がまた長かった



5cm伸ばすのに3年かかりました・・・



ルアーフィッシングを始めて8年で夢のランカー



長かったなー ww




次の目標は何でしょうね?


とりあえず



82cmにしておきますかね 



今度は何年後になるんでしょうね ww




2017112115354403b.jpeg 


世界遺産 富士山 の巻


2017111313460175a.jpeg 




夜明けの東京湾を眺めなら



今日は釣れないな



と呟くNMさん



だって富士山が見えるもん



あーっ! 言っちゃった!



それ言うとダメなんだって!



おじさんだって富士山は見えてましたよ



でもあえて言わないようにしてたのに



あー もーダメだ!



釣れなかったら責任取って下さいよ!



20171113134611dd1.jpeg 



11月12日 晴れ(小潮) 市原市海釣り施設


3時40分現着。順位は40番目くらい。

相変わらずですなー。



6時開場とともにTKKラインに入ります。

遅い順位だったので心配だったのですが、前に並んでいた方々は千葉側に向かったようです。

今日は北風が強い予報。逆風となる千葉側は釣りづらいと思うんですけどね。



201711131346201a4.jpeg 



ほぼベストポジションからスタートしたものの、結果は悲惨でした。

シーバスはノーキャッチどころかノーバイト。


あまりの反応の無さに、9時前に撤収しようと思いました。

家に帰って家族とお買い物でも行こうかな?


しかしカミサンからのラインは



特に用事ないから早く帰ってこなくていいよ



(T_T)



こうなったら意地でも早く帰ってやらないからな!

閉園の17時までは無理だけど、体力の続く限り粘ってやる!



しかし・・・



本日の釣果・・・



10:43


20171113134714d7e.jpeg 



背ビレへのスレ掛かりです・・・



はい


そうですね


今日はボウズだと思ってますよ


ルアーでコノシロ釣るつもりなんてなかったし。


ましてやスレ掛かりだし。



もちろんコノシロパターンを想定してましたよ。


なので朝一はビッグバッカー107を投げまくりました。


でも朝マズメはコノシロが桟橋の側にいなかったんですよね。

前日の強風の影響でしょうか?


コノシロの群れが現れたのは9時過ぎでした。


しかしシーバスのお食事タイムはとうに過ぎていたので、

絨毯のようなコノシロの群れはうっとおしいだけでした。



12時前にNMさんが撤収。


2017111313464042b.jpeg 



ダベリング相手がいなくなりました。

でもNMさんって結構おしゃべり好きなんで、

ダベリングというよりほとんどヒアリングなんですけどね ww




家なき子のおじさんは、お金もないので釣り桟橋で時間を潰します。



20171113134649b28.jpeg 



桟橋を徘徊しながら人間観察してました。




10時前に強風が止んだ後はポカポカ陽気。

暖かい釣り桟橋はファミリーであふれていました。



20171113134707cb8.jpeg 





イナダフィーバーの影響でしょう、相変わらず半分近くの人がジグを投げてました。


お父さんや彼氏はそれなりのルアーロッドとそれなりのリール

お母さんや彼女、子供達はレンタル竿かサビキセットの短い竿

それにジギングサビキの仕掛けをセット


というパターンが多かったのが面白かったですね。


釣るのは俺に任せて、お前らは適当に遊んでいなさい。


ということなんでしょうけどね。


でもね、これってあまり良い役割分担じゃないですよ。



パパー、また糸が絡まっちゃったー


またかよー



こんなのばっかり ww


もう釣りしなくていいから、後ろで大人しくしてろよー

って内心は思ってるんでしょうけどね


でもねー

そんな竿でルアー投げさせてりゃあそうなりますってww




近くにいたファミリーです


20171113134631669.jpeg 



夫婦と幼い兄弟の4人家族。

兄弟は10歳と4歳くらい。


家族全員でジグ投げてました。

おいおい大丈夫かよ

って心配してましたが、怪我もなく無事終了してくれました。


小さい弟君が早めに飽きてくれたのが幸いでしたかね。

お母さんは地球を釣ってはしゃいでました。




彼氏が大物を掛けて、彼女が常設の大きなタモ網ですくおうとして、バラシてしまったカップルがいました。



20171113134725f97.jpeg 



側で見ていたスタッフの話では80cmくらいのサワラだったそうです。

彼氏が優しい奴で、彼女を責めたりはしていませんでしたが、笑いながらも残念そうでしたね。


彼女の前でカッコいいところ見せるチャンスだったんですけどねー

スタッフも変わってあげれば良かったと後悔していました。




14時頃にYSDさん登場

夕まずめ狙いで閉園までやるそうです。


20171113134658325.jpeg 



朝からは奥さんが許してくれなかったんだろうなー ww




その後も千葉側と木更津側を行ったり来たり。

ちょこちょことジグをキャストしてみるもののアタリなんかありません。




もうそろそろ帰ってもいいかな?



15時に納竿


西日が眩しかったです。



20171113134743f3c.jpeg 




やっぱ富士山が見える日は釣れないなぁ



この冬


何回、富士山を拝む事になるのか


ちょっと心配になったおじさんでした




ということで



皆さん!



富士山が見える



って言わないようにしましょう!




富士山を見てしまったら

火力発電所の煙突だと思うようにしましょうね


20171113134732096.jpeg 

ごめんよ富士山! 世界遺産なのに ww



Page top