10月9日 カマス爆釣! の巻


なぜタイトルに日付を入れたのか?


あれからもう一週間も経ってしまったので


様相が全く変わってしまっているからです。



日付を見ずに記事の内容だけ見て、勘違いしちゃう人がいたらまずいでしょ。


何でこんなことを急に気にし出したかと言うと



ある常連さんから


「いつもブログ見てますよ。参考にさせて貰ってます」


と言われたから。



この常連さんはおじさんより全然お上手な方なので


「参考にさせて貰ってます」


は、お世辞だと思ってますよ


でもどんな人がこのブログを見てるか分からないですからね


記事を書いている時


少しでも読んでいる方のお役に立つように


なんて偉そうなことは考えていません


でも


せめて足を引っ張らないようにしたいとは思っています



20171010060213331.jpg 




10月9日 晴れ(中潮) 市原市海釣り施設

2時40分現着。順位は34番。

イナダフィーバー中なんで早めに来たんですがね。


遅い順位でしたが何とか木更津側先端に入れました。

海側に入れなかったので心配でしたが、

隣りのMさんが

全体的に釣れてるからここでも大丈夫

安心しました。




開始早々ヒットしたのはカマス


6:04

201710100600287ba.jpg 




サイズは40cm


食べて美味しいカマス。

狙ったらもっと釣れるかも?と思い、

エサ取り(?)のイナダにヒットしないようにレンジを下げることにしました。


狙い通り。

ボトム付近から中層くらいにブレードを流すとバイトしてきます。

ほぼ連続で5本キャッチ。


周りはイナダフィーバーしているというのに、

ひとりでカマスフィーバーしてましたww



これは着水直後にルアーを引ったくったイナダ


20171010060056349.jpg 




そしてこれは普通に釣れちゃったフッコ


20171010060042119.jpg 
なんか間抜けな顔してますなあ



9時を過ぎるとイナダフィーバーに満足したルアーマン達が徐々に撤収していきます。


海側に陣取っていた“いつもブログ見てますよさん”も帰り支度。

空いたポジションに入れさせてもらいました。



20171010060127a68.jpg 



ここでいつもブログさんは5,6本のイナダをキャッチされていました。


隣りにいたYSDさんの話だと頻繁にルアーチェンジしながらヒットルアーを見出していたとか。

YSDさんはかなりリスペクトしていました。


おじさんもイナダ爆のコツを教えてもらったのですが、難しくて真似出来ませんでしたww



201710100602029e9.jpg 



12時に納竿するまで追釣したのはカマス×2

イナダは2バラシでした。



トータルでキャッチしたカマスは7本


ヒットルアーは全て湾ベイト29gでした。



でもね


ただの湾ベイトじゃないですよ


ブレードをパワーブレードのフック付きのものと交換しています


20171015090936793.jpeg 



カマスは必ず後ろからバイトしますからね



参考になりましたか?



www



2017101006011423b.jpg 





ナイトゲームで爆釣!? の巻


何となく、ですが


シーバスフィッシングのフィールドは70%くらいが「川」だと思います


おじさんの様に海釣り公園や堤防などの「海」で楽しんでいる人は30%くらいじゃないかな?


何となくですが。




更に何となくですが


リバーシーバスの場合、80%くらいが「ナイトゲーム」だと思います


残りの20%は朝マズメ狙い



更に更に何となくですが、「海」の場合は昼夜逆転してナイトゲームは20%くらいだと思いません?


海釣り公園の営業時間を想定しすぎですかね?



リバーシーバスの経験がほとんど無いおじさんは


ナイトゲームの経験もほとんどありません。


シーバスは夜の方が簡単に釣れる


と良く聞きますが


実際はどうなんでしょうねー



20171010055643a4b.jpg 




10月7日 曇りのち晴れ(大潮)木更津ボートゲーム


午前中は風速10m以上の強風が吹き荒れるものの、午後は少しずつ収まる予報。

今までなら釣行は見送られていたでしょう。

しかし最近は午後出勤も可、となった木更津ボート。


今日の出港予定は13時半。


そして帰港は日没前の16時半くらい、

が、これまでの設定パターンでしたが、

メンバーはみんな大人なので、

夜まで遊んでいても


「暗くなる前に帰ってらっしゃい、って言ったでしょ!」


とか家の人から怒られないんじゃないかな?

ということで帰港時間は19時に設定されました。


というのはウソで、

夕方の交通渋滞を避けるためにあえて遅い時間にしたのでしたww



メンバーはテル船長にNさん、あごひげイケメンのK君。



予定通り13時半に出港。

風はまだ10m前後あります。



201710100557426d0.jpg 




しばらくは港内のポイントを攻めることにしました。


前回テル船長がミスキャスト連発で大笑いさせてくれたポイントは今回も好反応。



おじさんも早々に本日の1本目をキャッチ。


13:46

20171010055707d7d.jpg 



サイズは50cm前後。

今日もレッドヘッドのビーフリ78Sが活躍してくれました。


ここでは1時間くらいやって3本キャッチ。

準備運動(?)としては十分でしょう。

ちなみに隣りのNさんはつ抜け寸前でしたww



20171010055725c9f.jpg 




14半ごろ

風が少し収まってきたので本日の本命「イナダ」を狙いに沖合いに向かいます。



2017101005580244b.jpg 



イナダは先週くらいから海釣り公園で爆釣中。

3日前にNさんとテル船長は10本ずつくらいキャッチしています。


まさかボートゲームで海釣り公園に負ける訳には行きません。


目標は20本!

最低でも10本!


かなり気合をいれて臨んだのですが、


海釣り公園に負けてしまいました・・・


というか全員ノーバイト・・・



静まり返る船内



気を取り直して


本日のメインイベント「シーバスナイトゲーム」へ!!



当初のメインイベントは「沖合いでのイナダ狙い」だったけど


渋滞を避ける時間つぶし、くらいのナイトゲームだったけど



今となってはこれに賭けるしかない!


と、テル船長は考えている様でした(おじさんの想像)



20171010055822f74.jpg 




日没後


ナイトゲームの教科書通り、明暗の境目を中心にミノーを投げ込んでいきます。


シーバスの反応は予想以上でした。


ストラクチャーと明暗を絡めながらポイントを撃っていくと高確率でヒットします。


サイズも50cmオーバーばかり。


イナダ狙いでスカをくらったことなど忘れるくらい


楽しいひと時だったと思います、



おじさん以外は・・・



おじさんはここで


まさかのライントラブル発生


スピニングリールのメインシャフトに、


PEラインが複雑に絡まってしまうという


重傷でした



ただでさえボート上でのライントラブルはキツいのに


ナイトゲームという最悪のタイミングで発生するなんて・・・



ついてねー



おじさんはスピニングリールの復旧を断念し、

イナダジギング用に持ってきたベイトタックルで

超苦手なキャスティング



結果


他のメンバーが爆釣している中


ひとり2バラシで終わったのでした (TT)



20171010055834ca4.jpg 




負け惜しみを言う訳じゃないのですが


ナイトゲームの面白さは分かったような気がします


満月だったのもありますが、港内には照明灯も多く、


想像していたより「暗さ」での苦労は感じられませんでした。


噂どおりシーバスの活性は高かったし、


機会があったらリベンジしたいですね。




次回は予備のスピニングタックルを持っていけ?


いらないと思いますよ


実は今回のトラブルのおかげで


ベイトタックルでのキャスティングが結構上達したんですよ


まだ命中率30%くらいですけどねww



と言うことで



次はベイトタックルでシーバスゲットだぜい!


市民の日釣り大会 の巻


備忘録その4



201710060619377a5.jpg 




10月1日 晴れ(中潮) 市原市海釣り施設


4時20分ごろ現着。順位は51番!

こんな順位になったのは何年ぶりでしょうか?


知らなかったのですが今日は「市民の日釣り大会」でした。

釣果重量の上位10名と抽選券の当選者は素敵な景品が貰えます。



2017100606195040f.jpg 



なので頑張ったんですが結果はボウズ


ブレードのピックアップ直前に小っこいのがバイトしてきただけ。



20171006062618cb8.jpg 



釣行時間の半分以上はダベリングで過ごしました。


アタリがほぼ無い中で11時の抽選会を待つなんて無理。


9時半頃に撤収しました。



201710060626291cd.jpg 




と言うことでこれでバックログは解消!



はぁー疲れた・・・



今後は宿題を溜めないようにしないとね。



ジャンジャン!



20171006062640ed8.jpg 


やっぱレッドヘッドですね の巻


備忘録その3



2017100606143980f.jpg 




9月30日 曇りのち晴れ(若潮)木更津ボートゲーム


潮位の関係で5時半出港13時帰港予定。

メンバーはテル船長にFさん、理系学生のS君。



20171006061520896.jpg 
勉強のし過ぎで寝ちゃったS君



数日前に降った大雨の影響か、港内や浅場の濁りがきつい。


その影響か、オープンエリアでの反応は殆どありません。


アクアライン辺りもダメ。



2017100606161286f.jpg 



戦略を大幅に見直し、ストラクチャー狙いに変更。




8:26

沖合いの超有名ポイントで本日初キャッチ!


201710060615513d1.jpg 



サイズは50cm台後半。



さあこれからだ!

と思った矢先、ポイントにいずらい状況となり無念の移動。



201710060616239a2.jpg 




30分程で次のポイントに到着。

ここでは久しぶりに穴撃ちを堪能しました。

ナイスショットすると高確率でバイトがあります。


シーバスのサイズは50cm前後がメイン。


バレてばかりだったけどアタリが多いので超楽しい!



ヒットカラーはレッドヘッド。

シーバスに対するレッドヘッドの威力を再確認しました。



20171006061804ba2.jpg 




トータル6本キャッチして、このままツ抜けまで持っていこうとしたら、


ここでもいずらい雰囲気になり、無念のポイント移動 (TT)



アクアライン、オープンエリアと回った後に港内のポイントに移動。



20171006061853a13.jpg 



いつも行くポイントは先行者に撃たれまくってスレッからし状態。

お土産確保の為にアジの回遊ポイントに移動。



アジングで良型3匹をキャッチ後、最後のポイントへ。


ここは天井が低く、穴撃ちの難易度が高いポイントです。

テル船長やS君がミノーでポツポツとヒットしていましたが、おじさんはやる気なし。



201710060619083bb.jpg 




本日の釣行もほぼ終盤。

低活性の中、無理に穴撃ちしてヒットルアーのレッドヘッドをロスト、

なんてことになったら嫌だったので、



なのでお財布に優しい JIG Rock 40g を装着。

バースの奥に放り込みました。


するとなんと1投目でヒット!

さすがは良く釣れると評価の高い JIG Rock 40g!



残念ながらこいつはバラシましたが、その直後もヒット!


残念ながらこいつもバラしてしまいましたが、更にその直後もヒット!


残念ながらこいつまでバラしてしまいましたが、更にその直後もヒット!


繰り返し・・・・・・・


繰り返し・・・・・・・


繰り返し・・・・・・・



やっぱりダイソールアーはフック交換しないとダメですね。

50cmくらいのシーバスでもフックが外側にひん曲がってましたww


おそらく10回以上ヒットしたと思いますが、全てバラシましたね。


でもまあ、たくさん遊べたので楽しかったかな。





アジのナメロウはやっぱり美味しいですね。


20171006061925ca8.jpg 



ちなみにお皿は娘からの誕生日プレゼントです。


キティちゃんのお皿じゃインスタ映えしないでしょ


って、泣かせるじゃねぇか (T_T)




ジャンジャン!



20171006061508c48.jpg 


眠狂四郎 の巻


備忘録その2


20170928073414e60.jpg 



9月24日 晴れ(中潮) 市原市海釣り施設


前日は木更津ボートゲームでした。

いつもは連チャンしないおじさんなのに

何故翌日海釣り公園に行ったのか?


今となっては思い出せません。



3時20分ごろ現着。順位はまさかの34番!

秋の釣りシーズン到来ということでしょうか。



トップ入場のNMさんのおかげでいつものポジション付近を確保。


朝一はシーバスのボイルがあちらこちらでありました。

ベイトはうじゃっていたサヨリ。


サヨリパターンじゃルアーは追わないな、と諦めモードでしたが、

小っこいのがちょこちょことバイトしてきました。

ヒットしてもほとんどがバレましたが。




6:18


20170928073427b6d.jpg 



ジョイクロサイズをキャッチ。


その後、更に小さいレンジバイブセイゴをキャッチしてお遊び終了。


別のポイントではフッコ未満クラスのセイゴが、表層を流すブレードにいい感じでヒットしていました。

一瞬そこに入れさせてもらおうかな、とも思いましたが、

すぐ側でサヨリストの方々が仕掛けを流していたのでやめました。



201709280734547c8.jpg 




連チャンで眠かったし。


20171006062703441.jpg 



9時半ごろ起床。



海面を俯瞰していると沖合いでナブラが立っていました。

ベイトは小さいカタクチイワシのようです。



201709280735420c1.jpg 




ナブラに届け!

とビッグバッカー80をキャスト



グインッ!


一投目でヒット!


獲物はこちらに向かって泳いでいたようで、引きは強くありません。


そのまま海面を引きずるように寄せてくると青緑の魚体が見えました。



イナダだっ!


隣りでNMさんが興奮していますww



潜らせると面倒なので、頭を出させたままの状態をキープ。


タモ網を投入して無事キャッチしました。


20170928073530a2a.jpg 



スタッフの方がサイズを図ってくれたサイズは42cm。



獲物はいつもお世話になっているK夫妻に献上。

喜んで頂いて良かったです。



ジャンジャン!




20170928073634707.jpg 





Page top