大蛇行! の巻


10月22日の「鉄腕DASH!」でも詳しく説明されていましたが


今年は12年ぶりに太平洋沿岸を流れる黒潮が大蛇行しているそうです


この「黒潮大蛇行」のおかげで、たくさんの青物が東京湾内に流れ込み


市原市海釣り施設でのイナダ爆釣につながったのでしょう



この「黒潮大蛇行」


湾奥アングラーにとっては大チャンス到来なのですが


反転流が発生するため、沿岸漁業には打撃となるそうです


前回の大蛇行は2004年7月〜2005年8月に発生しましたが


シラスの漁獲漁が3分の1まで減ったそうです


寒気が南下しやすいのでiさんが心配する大雪になる可能性もあるようです



あちらを立てればこちらが立たず



難しい問題ですね



20171022123704c61.jpeg 



10月21日 雨時々曇り(大潮)市原市海釣り施設


1時40分現着。順位はなんと46番!

前日の20時に到着したUさんが14番だったそうです。

今日は雨の予報なのにですよ!

開場前には200人くらいの釣り客が並んでいました。


恐るべしイナダフィーバー!

恐るべし黒潮大蛇行!



46番入場じゃあ海側はアウトですが、

幸いなことにMラインに入れたので何とかなりそうです。



201710221238150c2.jpeg 





第一投

着水直後の湾ベイトがグイーン!



6:04


20171022123718458.jpeg 



サイズは40cm台半ばくらい。


ナイス大蛇行!


本命じゃないけど、トップの反応が良さげなんで少し遊ぶ事に。



館山で大活躍したシンペン「ドリフトペンシル」をキャストし、

表層を軽くトゥイッチさせた後、アクションを止めて間を作ると、


バクッ!


50cmくらいのシーバスがヒットしました。


その後も2、3キャストにワンヒットの高活性状態が続きます。



これは廉価ルアー投入のチャンス!

とばかりに


AKROS SINPEN80S(税抜価格480円)を投入!


201710231904387de.jpeg 



シンペンっぽく

 ゆらゆら & ストップ

を繰り返すと2投目くらいでバイト


しかし乗らない


3投目もバイトはするもののフッキングしない


廉価ルアーだけにフックがショボイのか?



4投目でようやくフッキング!

ゴリゴリ巻き巻きで一気にぶっこ抜き!



6:21


20171022123733703.jpeg 



45cmくらい


やったぜ廉価ルアー!


でも正直言ってこの時は何を投げてもヒットしたでしょうね。

シンペンどころか普通の鉛筆を投げてもバイトしてきたと思いますww


恐るべし黒潮大蛇行!



トップでシーバスを4,5本キャッチした後は本命狙いに変更。

湾ベイト29gでレンジをボトム辺りに下げます。



6:44

本命キャッチ!


20171022123748bb8.jpeg 



サイズは30cm台後半くらい。


よしよし ww




この後も同じ様なサイズがポツポツと釣れ続きました。

アベレージは前回より小さくなったかな?



201710221238318d7.jpeg 




雨は降ったり止んだりを繰り返します。


レインウェアを着ていても、雨水が少しずつインナーを濡らしていきます。


ちょっと寒い



20171022123803647.jpeg 




気がつくとイナダ&シーバスフィーバーは終わっていました。


フィーバータイムは1時間続かなかったんじゃないかな?

イナダは釣れた人でも4,5本くらい


まあまあポジションにいたUさんやブログ見てますさんは2本でした。



20171022123905339.jpeg 




ポツポツ釣れていたカマスも


 ポ・・・ツ・・・ポ・・・ツ


くらいになりました。



ブレードへの反応がなくなったので


隣りにいたNMさんが

 秘技! ジグ垂らし

を始めました。


ルアーを足下で垂らすだけの技ですが、

開始して5分くらいで30cmくらいのカマスがヒット!

おじさんも真似したら直ぐに35cmくらいがヒット!



20171022123922f27.jpeg 



そう言えば前回もTKKさんが

 秘技! ヘルティック垂らし

で1本キャッチしていましたね。


何のアクションも付けず

ただ垂らしているだけなのに不思議ですねー




12時にカレーヌードル休憩した後、


いったん桟橋に戻りましたが寒さで心が折れ13時に納竿しました。


本命のカマスはトータル8本。


じゅうぶん満足な釣果でした。



20171022123933813.jpeg 




帰宅後、釣獲したカマスを下処理したのですが



何故か


おじさんの脳内の思考が


大蛇行を始めてしまい


生ゴミとして


ポリ袋に入れていた



「カマスの内臓」


を取り出し


良く洗った後に


大量の塩に漬け込んだのでした




こ、これはっ!



2017102319133968e.jpeg 



釣った魚を食べる!

「カマスの塩辛の巻」

に続く・・・




続かないかも ww


10月12日もカマス爆釣! の巻


えー、これも一週間以上前の記事になってしまいました


でもカマスは今日(20日)現在まだ釣れているみたいなんで


皆さん頑張って釣って下さい



それにしても今年の市原市海釣り施設は異常ですね


過去、こんなにカマスが釣れ続いたことなんてあったかなあ?


そういえばイナダの爆釣も異常


1年で釣れる数が1日で釣れてたりします



シーバス?


なんかもう


市原で釣れなくてもいいかな


ボートでの穴撃ちの面白さを知ってしまうとね


平和なんですよねー 海釣り公園での釣りって


もちろん釣りたいのは釣りたいんだけど


なんか必死になれないというか、集中出来ないというか


そもそもそういう釣り場なんでしょうね


最近やっと分かってきたような気がします



20171015090959043.jpeg 




10月12日 晴れ(小潮) 市原市海釣り施設

2時40分現着。順位は20番くらい。

更に続々と釣り客が集まり、

開場前に200人くらい並んでいました。

平日なのに。


並んでいるのは殆どがルアーマン!

恐るべしイナダフィーバー!


20171015091157927.jpeg 




おじさんは今日も木更津側先端にポジショニング。

狙いはもちろん「カマス」

投げるルアーも当然「湾ベイト29g」


いったんボトムを取った後、ゆっくりと巻き上げます。


するとなんと1投目からヒット!


今日も好調だな


と思っていたら、そうでもなかった。


3本くらいキャッチした後は沈黙。



周りは相変わらずイナダフィーバー中。




20171015091210205.jpeg 




釣れていないのはカマス狙いのおじさんと、

なぜかヘルティックしか投げないTKKさんだけ。


鉄板やジグを投げれば簡単にイナダが釣れるのにね。


それにしてもTKKさん

「釣れない釣れない」ってぼやきながら

何故ひとりで「ヘルティック縛り」していたのか?

おじさんは訳が分かりませんでしたが、

おそらく本人も分かってなかったでしょうねww




カマスの釣果が伸びないなか、


外道がヒット


6:53


201710150911468a6.jpeg 





更にこいつまで



7:04


2017101509122220d.jpeg 



サイズは40cmくらいかな?

測りもしませんでしたww


ジョイクロサイズも2,3本釣れましたかね。



その後はNMさんが撤収した後のTKKラインに移動し、

カマス2本とイナダ1本を追加



カレーヌードル食べて13時半に撤収。


何だかんだで結構楽しめました。



20171015091232e4e.jpeg 




晴天続きは今日まで


明日(※13日のことです)からは雨や曇りが続き


気温もかなり下がる予報(※下がりましたねー)


イナダやカマスの爆釣も今日で終わりだろうな
(※ってこの時は思っていたんですけどね)




本当に今年の市原は異常です


イナダどころか


ワラサやブリ


マグロなんかが釣れたりしないですかねww



と言うことで



明日も海釣り公園でカマスゲットだぜい!



20171015091243c5d.jpeg 




10月9日 カマス爆釣! の巻


なぜタイトルに日付を入れたのか?


あれからもう一週間も経ってしまったので


様相が全く変わってしまっているからです。



日付を見ずに記事の内容だけ見て、勘違いしちゃう人がいたらまずいでしょ。


何でこんなことを急に気にし出したかと言うと



ある常連さんから


「いつもブログ見てますよ。参考にさせて貰ってます」


と言われたから。



この常連さんはおじさんより全然お上手な方なので


「参考にさせて貰ってます」


は、お世辞だと思ってますよ


でもどんな人がこのブログを見てるか分からないですからね


記事を書いている時


少しでも読んでいる方のお役に立つように


なんて偉そうなことは考えていません


でも


せめて足を引っ張らないようにしたいとは思っています



20171010060213331.jpg 




10月9日 晴れ(中潮) 市原市海釣り施設

2時40分現着。順位は34番。

イナダフィーバー中なんで早めに来たんですがね。


遅い順位でしたが何とか木更津側先端に入れました。

海側に入れなかったので心配でしたが、

隣りのMさんが

全体的に釣れてるからここでも大丈夫

安心しました。




開始早々ヒットしたのはカマス


6:04

201710100600287ba.jpg 




サイズは40cm


食べて美味しいカマス。

狙ったらもっと釣れるかも?と思い、

エサ取り(?)のイナダにヒットしないようにレンジを下げることにしました。


狙い通り。

ボトム付近から中層くらいにブレードを流すとバイトしてきます。

ほぼ連続で5本キャッチ。


周りはイナダフィーバーしているというのに、

ひとりでカマスフィーバーしてましたww



これは着水直後にルアーを引ったくったイナダ


20171010060056349.jpg 




そしてこれは普通に釣れちゃったフッコ


20171010060042119.jpg 
なんか間抜けな顔してますなあ



9時を過ぎるとイナダフィーバーに満足したルアーマン達が徐々に撤収していきます。


海側に陣取っていた“いつもブログ見てますよさん”も帰り支度。

空いたポジションに入れさせてもらいました。



20171010060127a68.jpg 



ここでいつもブログさんは5,6本のイナダをキャッチされていました。


隣りにいたYSDさんの話だと頻繁にルアーチェンジしながらヒットルアーを見出していたとか。

YSDさんはかなりリスペクトしていました。


おじさんもイナダ爆のコツを教えてもらったのですが、難しくて真似出来ませんでしたww



201710100602029e9.jpg 



12時に納竿するまで追釣したのはカマス×2

イナダは2バラシでした。



トータルでキャッチしたカマスは7本


ヒットルアーは全て湾ベイト29gでした。



でもね


ただの湾ベイトじゃないですよ


ブレードをパワーブレードのフック付きのものと交換しています


20171015090936793.jpeg 



カマスは必ず後ろからバイトしますからね



参考になりましたか?



www



2017101006011423b.jpg 





シーバスはゲットしたが・・・ の巻


土曜日の市原はイシモチが大爆釣だったので


日曜日は投げ釣り師さん達が大挙して押し寄せるだろう


そう予測して3時着を目標に家を出ました



出発して5分くらい、環七の長い陸橋(2車線の右側)を走っている時でした。


おじさんは安全運転派なので、一般道の巡航速度は夜間でも60kmくらいです。


10mほど前には軽のワゴン車が同じ60kmくらいのスピードで走行していました。



しばらくすると軽のワゴンが左車線に移り、車線を譲ってくれました。


特に車間距離を詰めた覚えはありません。


でもまあ、譲られた以上は先に行くしかありません。


同じ60kmで走る車が左右の2車線を塞いだら、深夜のガラ空き環七では後続の車に迷惑ですからね。



軽のワゴンを追い越す際は、瞬間的に70kmくらいは出したと思います。


あまりスピードを出したくなかったんですがね。



追い越した後は左車線に移動し、後ろに付いていた後続車に車線を譲りました。


そしてそろそろ巡航速度の60kmに戻そうと、バックミラーを覗いてみると



そこには赤色灯を点灯した車が・・・



201707030656307f9.jpg 



7月2日 曇りのちピーカン(小潮) 市原市海釣り施設

3時20分現着。順位は15番。

途中のロスタイムは20分か・・・


前に並んでいるのはヘチ釣り師さんと子連れファミリーが2組。

そしておじさんの後ろには重装備の投げ釣り師さん達が5,6人・・・



ほんとはイシモチ狙いだから千葉側の先端に行きたいんですけどね。

でも重装備投げ釣り軍団も千葉側に陣取るだろうし。

みんな立派な投げ竿で30号くらいの錘をぶん投げるんでしょうね。

おじさんはMLのルアーロッドだから投げられる錘は8号が精一杯。

そんなチョイ投げ装備で重装備軍団に囲まれたら・・・



このハゲーっ!


とか怒られちゃうのか、なー


おじさんはハゲてないんだけど、なー




いつものTKKラインに入ります。


20170703065643592.jpg 


忖度した結果、千葉側先端は重装備軍団に譲りました (T_T)



しかし予想通りシーバスの反応はありません。

シーバスは釣れなくても、ワカシかカマスが釣れるといいんだけど。



桟橋ではカタクチイワシが上がり始めました。

20170703065659990.jpg 



子供たちの歓声が楽しい気分にさせてくれます。


いいなー

おじさんもちょっちやってみるか



30分ほどカタクチイワシングをやって20匹ほどゲット。

晩酌の肴にでもするか。



2017070306572059f.jpg 




再びルアーフィッシングに戻ります。


既に日は高く、日射しは眩しくなっています。

カタクチイワシは低層から中層付近で釣れていました。

ピーカンのデイゲームでベイトがカタクチイワシといったら、投げるのはブレードしかないでしょう。


湾ベイト29gをボトムに落とした後、軽くリフト&フォールさせながら中層付近を誘います。


攻め方が正しかったのか、ジョイクロセイゴがバイトして来るようになりました。

しかし相手はジョイクロセイゴ。

ヒットしてもエラ荒い一発でバレてしまいます。

2時間くらいの間にショートバイトが2,3回でバラシが4回。



反応があるうちに何とかしないと



ちょっと焦り始めたころ




ゴンッ!



久しぶりのまともなアタリ。


引き方も先ほどまでと明らかに違います。



ジジッとドラグがなった後、シーバスがエラ洗い!



ジョイクロじゃない!!



っしゃー!



バレるなよ~





8:58

20170703065754dc6.jpg 



サイズは47cm


ボートゲームなら小さい方だけど、ここ市原じゃ中の上くらいのサイズです。


公園で久々に“やった感”を味わいました。



201707030657371d7.jpg 




10時を過ぎるとジョイクロの反応すら無くなりました。

暇になったので千葉側先端付近を視察。重装備軍団は半分くらいになっていました。

イシモチの釣果は10匹くらいから伸びていません。

前日と様子が違うようですね。



釣り桟橋はファミリーで大賑わい。


20170703065805b0c.jpg 



今日はカタクチイワシが釣れているから良かったですね。



11:30

早めの昼食の後は、隙間ができた千葉側先端に移動


午後はイシモチ狙いに専念します。



20170703065841ce0.jpg 



しかし重装備軍団が釣れなかったイシモチを、チョイ投げおじさんが釣れる訳がありません。


反応もなく、エサのアオイソメも減らない状況が続きます。



2017070306581647b.jpg 
※相変わらずな漁師さん




11:58

大原遠征チームより玉砕の連絡。

あちらも厳しいねー

9連敗の方もいるんですよ

でも9連敗なんてまだまだです、おじさんは一昨年12連敗しましたから。

藤井四段なんて29ですよ!

あ、あっちは連勝か ww



そんなおじさんも、やる事といったらカタクチイワシをキャッチ&リリースするくらい。


こりゃ夕マズメまでもたないな。



201707030659009e6.jpg 




15時30分納竿。

やっぱ無理でした。

明日は仕事だし無理してもね。




結局釣りたかったイシモチは釣れなかったけど


47cmのフッコを1本獲ったし、


ファミリー達の人間観察もたくさん出来たし、


海釣り公園に来たかいはあったかな。




*****************




赤色灯が激しく光った後は


サイレンとともにマイクで何か叫んでいるのが聞こえます


どうせ陸橋を降りたら左に寄せて停まって下さい


って言ってるんでしょ




雨が降っているのに釣りに行かれるんですか?


ええ、朝には止む予報なんで


だから急がれてたんですかね?  でもちょっとスピードが出ちゃいましたね。


なんキロくらい出てました?


72kmです。制限速度が50kmなんで22kmオーバーですね


そんなに出てましたか。60kmくらいで走ってたつもりなんですけどね


環七は制限速度50kmですよ。


知ってますよ。だからいつも60kmくらいで走ってるんです。


・・・・・。



別れ際


青キップなんで2カ月で点数は戻ります。それまでは違反しないように気をつけて下さいね。今日は他にも覆面が2台走ってますから。


ええ、60kmくらいまでにしておきます。


(根負けしたように)確かに65km以上出てなければ捕まえませんけどね。




その後は国道も京葉道路も


ずっと左車線を走ってました


国道は64kmまで


京葉道路は74kmまで


2ヶ月間は我慢するしかありません (T_T)




そう言えば今日は都議会議員選挙の日



釣りファーストだったので選挙には行きませんでしたが



都民ならスピード出してもいいよ、っていう



「都民ファストの会」があったら




1票入れたのに、なー




カタクチイワシは脂がのってなくてイマイチでした

201707030659104ee.jpg 

2017年の釣り初めは・・・ の巻


20170108095302b91.jpg



釣れないから攻めないのか?


攻めないから釣れないのか?




このニワトリが先か卵が先かの様なジレンマに


おじさんはしばしば陥ります。


そして出す結論はだいたいこんな感じ



釣れない時は2軍ルアーで攻める!



貴重品のRDヘルティックや、チャートカラーの湾ベイトでボトムや根回りなんて攻めません。


ボトムを攻めるのは、ロストしてもショックが少ないワームや安売りで買ったスピンシャイナーばかり。



こんな貧乏くさい考え方、解かって頂けますか?


解からない?


そうですか、




あなたは優秀なアングラーです!!



20170108095424712.jpg



1月7日 晴れ(長潮) 市原市海釣り施設

4時45分現着。順位は4番目くらい。


予報通り風も無く、7時出陣。

メンバーはテル船長にNさん、ターキーさん。

って、いるのはいつものボートメンバーばかり www


陸っぱり常連さん達は、釣れないと見切って来ないのかなあ?



事前情報ではシーバスの反応があるのは海側中上層部。


とりあえず木更津側に入ってヘルティックからスタート。



そしてブレード、


そして鉄板、


そしてワーム、


そして岸ジギ、


そして・・・



11時撤収時の釣果は・・・


201701080954139ee.jpg




遠地出張先から毎週のように通い続けているターキーさんが42cmのフッコ1本。


公園訪問率が前年比45%ダウンながらも、何とか隔週で通っているおじさんは1バラシノーキャッチ。



休日はほぼボートの上で生活しているテル船長と、


公園の常連さん達に対し、タイラバや外房でのジギングなど、公園外での釣りを布教しまくっているNさんは、


ほぼノーバイト。



アウェーの洗礼ってやつでしょうか。



20170108095334e4c.jpg




一応やる事は全てやりましたよ。


千葉側までランガンもしたし、


人が入れない所も攻めました。


ちゃんとワーム2個と中古ジグ1個もロストしました。



20170108095315b03.jpg




そして、



敵情視察に来たSZKさんが合流したので、



全員でやりましたよ



釣れない時の必殺技を!



・・・・・・・・


・・・・・・・・


・・・・・・・・



「秘技! 雑談で邪念消し」



2017010809535802e.jpg



あっ、誰も釣りしてない ww



Page top