黒潮の大蛇行は・・・ の巻


20180527053702053.jpeg 




去年の秋は



黒潮の大蛇行のおかげで



東京湾ではイナダやワカシが大爆釣しました




201805270537167ef.jpeg 




大蛇行は今年もかろうじて続いているようだけど



なんとか秋まで続いてくれませんかね




201805270537304b3.jpeg 




本州の南岸を



黒潮の流れに乗って



イナダの群れが泳いでいる壮大なシーンを想像しながら



そういえば俺も黒潮に乗っているな、と



休日出張で



和歌山県の紀伊白浜へ向かう



特急くろしおの車窓の中で



ぼんやりと思うおじさんでした






あ~釣りしてぇ~





2018052705365193a.jpeg 

酒盛りしている社員旅行の団体が煩い!



大きくなあれ・・ の巻


2015011103 




元気良く、一気に膨らむのかと期待していました



しかし膨らみ方はゆっくりで、



先端にいくほど張りがなく、



手で握るとフニャフニャしていました



こんなんじゃ



役立たずっ!



なんて怒られちゃうんだろうな



なんか虚しい・・・



他人事とは思えないな・・・



・・・・・



・・・・・



・・・・・



えっ? 何の話かって?



もちろん膨張式のライフジャケットの話ですよ


別のものを想像してました?



いやだなぁ、もう ww





20180127211843441.jpeg 




以前にも記事で取り上げましたが、平成30年2月1日より小型船舶に乗船する際は、国交省認定ライフジャケットの着用が義務付けられました。



おじさんが愛用していた手動式ライジャケは認定品ではなかったので、YAMAHAの認定商品を新調しました。


では愛用していたライジャケはどうするか?


これはもう出番がないので捨てるしかないですね。



購入したのは5年くらい前。

宮○丸に常備されてたライジャケが、汗くっさそうで着るのが嫌だったので購入しました。

確かネットで4千円くらいでした。

100回以上は着用したでしょうから十分に元は取ったと思います。




しかし出番が無いとはいえ、ただ捨てるのはもったいない。


捨てる前にやることがあります。




忘れもしない2016年3月5日

おじさんがボートから落水した日。


幸いボートの縁につかまる事が出来たので、あえてライジャケを膨張させませんでしたが、


もし、ボートの縁をつかむ事が出来なくて


ライジャケの引き紐を引いていたら


ちゃんと膨張したのか?


廃棄する前に検証しない訳にはいきません。




圧縮ボンベのストッパーを外す引き紐。

これは自動膨張式、手動膨張式ともに付いています。



2018012721185742e.jpeg 




そう言えば「自動膨張式」ってなんかアレじゃありません?


だって自動で膨張しちゃうんですよw


なんか思春期の男子中学生みたいww


あ、でも「手動膨張」の方が、アレかwww




ゴホン!




話を戻します



膨張テストを部屋の中でやるのはちょっと怖かったので、ベランダでやることにしました。



20180127211926d60.jpeg 




大きな音がして119されたらヤバいな


そんな不安を抱きつつ


引き紐を一気に引いて膨張テスト開始!




プシューッ!



膨張材が膨らみ始める



ボンッ!



て感じで一気に膨らむと思っていましたが



ボンベの辺りが地味に膨らむだけ。



膨張材はU字型のカバーに覆われて、ところどころをマジックテープで留められているのですが、


噴出する空気がマジックテープの粘着力に勝てず、膨張材がカバーを押し開くことが出来ません。


そして



シューッ!



ボンベと膨張材を接続する金具辺りから空気が漏れ出しました。



2018012811515561a.jpeg 




このままじゃあかん!


カバーのマジックテープを手で剥がし、膨張材に空気が行き渡るようにしました。


しかし時期すでに遅し


ボンベに残っていた空気で膨張材をパンパンに膨らませることは出来ませんでした。




20180127211951292.jpeg 




手で触った感触では膨張材の膨らみ具合は30%くらい。



201801272120013e4.jpeg 




予想外というか予想通りというか・・・



原因は何だったのか?



やはり経年劣化だと思います。


ボンベの圧縮空気も男性も、歳をとると膨張力が無くなるんですね



201801272120279fd.jpeg 



ということではなくて


カバーのマジックテープが劣化により固く粘着していたのです。


手で剥がすのも大変でした。


これを内側から広げて剥がすなんて、プロレスラーの肺活量があっても無理だったでしょうね。



膨らみが足りない場合は、飛行機のライジャケと同様にチューブから息を吹き込むのですが、これは十分に機能しました。



20180127212015575.jpeg 





マジックテープの粘着は、膨張型のライジャケならタイプによらず直面する問題だと思うので、

利用者は乗船前日にベリベリ剥がしてチェックした方がいいと思います。




20180127211913d95.jpeg 





消火器やAED等と同様に、ライフジャケットのお世話になるなんてそうは無いでしょう。


いざという時に慌てない様に、ボンベの交換時期などにちゃんと機能するかテストすることをお勧めします。


着用したままテストするのも良いんじゃないですかね。




自動膨張式の方は


着用したまま


湯船にでも浸かったら面白そうですねww




20180127212039e16.jpeg 





かなり悲しいお買い物 の巻



20180129230635041.jpeg 




ギャロップCはないかな?



月に1回くらいのペースでチェックする中古屋さん


車で前を通りかかったので立ち寄ってみました


軽量ジグのコーナーが店の奥に移動していたので、ちょっと戸惑いましたが、すぐに掘り出し物をゲット!




コアマン CZ-30 ゼッタイ

20180129222246184.jpeg 


塗装剥がれもキズもない美品です。





マリア スピンシャイナー 25g

ベイトプレス 湾ベイト 29g

20180129222259e13.jpeg 


美品とは言えないものの、全く問題ないレベルです。




これら5つのルアー


中古価格で1944円!


新品で買ったら4500円くらでしょう。



半額以下で買えたんで、


今日もいい買い物が出来たなあ ww


とニヤニヤしながら店先に停めた車に戻ると


車の前に怪しげな二人組の男が!!!




車上荒らしか!?



と思い、慌てて駆け寄ったら、


もっとタチの悪い連中でした。




駐車監視員・・・



フロントガラスにステッカーを貼られた直後でした。




このお店、駐車場がちょっと離れた所にあるんですよねー


ギャロップCが無かったところで直ぐに引き上げれば良かった。


せっかくお買い得だと思ったのに 



高くついたなぁ~  (T_T)



ちょっと嬉しいお買い物 の巻



先日のランカーキャッチシーンがフラッシュバックするたびに、


ひとりニヤニヤしてしまうおじさんですが


昨日も中古釣具屋さんでちょっといい物を見つけてしまい、


帰ってからニヤニヤしてしまいました。




20180124081450d84.jpeg 




湾ベイト29g用のブレード(#3)です。


新品を買うと5枚で500円くらいします。


よく外れて飛んでっちゃうんですよね、これ。




サビが浮き出ていますが6枚で54円とはお買い得!



20180124081506b2f.jpeg 





こんなサビなんか、金属磨きを付けてゴシゴシやれば



20180124081522c9c.jpeg 




あっという間にピッカピカ!



20180124081539c32.jpeg 



わずか10分くらいの手間で54円が500円の価値に。


地味~に嬉しいですね。


ニヤニヤしちゃいます ww





もうひとつ買ったのは



BURI PACK(ブリパック)



201801240815561cb.jpeg 




こんな商品があったの知りませんでした。


それにしてもストレートで分かりやすい商品名ですねー


小林製薬のナイシトールやガスピタンみたい ww




20180124081615711.jpeg 



厚さは01mm


通常のポリ袋が0.03mmくらいなので、3倍以上の厚み。


これなら背ビレの棘やエラ蓋で多少こすれても大丈夫そう。



サイズは110×33cm


商品名通り、ブリが余裕で入りますねー



入り数4枚でアマゾン価格1,058円のところ


未開封品を452円で購入。



いや~ お買い得でした。





でもこんなもの買ってどうするの?





待つんです




あの人たちの帰りを ww



2017年なん釣れ10大ニュース の巻

20171127163814c59.jpeg 



さて今回は、2017年にアップした全74本の記事の中から厳選した、


おじさんにとっての10大ニュースを発表させて頂きたいと思います。



でもテレビや新聞だとこういう企画物って年末にやりますよね


ちょっとタイミングを外してますかね? やっぱり。


10個の大ニュースを決めるのに時間が掛かっちゃったんですよね。



まぁ


まとめるだけまとめたんで


とりあえず発表だけはさせてもらいましょうかね




【第10位】

タイラバがつまらなかった

20170423115718573.jpg 


初期投資をそれなりにしたんですけどね。

単調な釣り方に馴染めませんでした。

2018年もちょこっとはやろうと思ってはいます。

ダメなら鯛ラバセットは年末にTB送りでしょうね。



こんなのがニュース!?


はい、「なん釣れ」のニュースなんて所詮はこんなもんです。

こんなのが続きますよ、覚悟して下さい。




【第9位】

アジのナメロウが美味しかった

20170618155447739.jpg 


お刺身サイズや干物サイズのアジがそれなりに釣れればいいのですが、

小っさいのが数匹っていう時は扱いに困ってたんですよね。


ナメロウなら小さくても2~3匹あれば形になりますからね。

作るのも簡単だし食べても美味しい。

いい料理を覚えました。




【第8位】

道の駅のつみれ汁が美味しかった

20170813093625e1a.jpg 


道の駅とみやまのつみれ汁。

大きいつみれ団子が2つ入って190円。

おにぎりセットにすると300円でお腹いっぱい。


美味しくて満足度高かったなぁ。




【第7位】

人生で一番カマスを釣った

201710100600287ba.jpg 


今年の海釣り公園は本当にカマスが良く釣れましたよね。

ブレードをボトムに落とした後に、ゆっくりと巻く

これだけでヒットしました。

サイズも40cm台ばかり。

食べても美味しかったんでピーク時は集中して狙ってましたね。




【第6位】

シーバスは夜の方が釣れた、らしい

20171010055834ca4.jpg 


ボートで初めてのナイトゲームを体験。

湾内は想像していたより明るくて、

クリスマスのイルミネーションみたいでとても綺麗でした。


シーバスの反応も良かったですね。

明暗の差があるポイントでは爆ってました。


おじさんはライントラブルで釣果的にはイマイチでしたが、

またやってみたいですね。




【第5位】

ロッドを修理したら上手に出来た

2016121907192864e.jpg 


材料の調達にはちょと苦労しましたが、

折れた場所が良かったので、割と簡単に修理出来ました。

修理したロッドは第一線で全く問題なく使えています。


道具をメンテナンスしながら大事に使っていく、

こういう事が出来ると道具に愛着もわくし、趣味の楽しみ方も深まりますね。


次はリールのオーバーホールをやってみたいです。




【第4位】

魚を炙ったら美味しかった

20170724193311f65.jpg 


タチウオのお刺身は皮が厚くて食感がイマイチだったんですよね。

でも炙ってみると香ばしさが加わった上に食感もよくなって一石二鳥。

サワラやカマスも生臭さが消えた上に、脂に旨みが増した感じがしました。


2018年はシーバスやイシモチなんかも炙ってみたいですね。




【第3位】

黒潮の大蛇行で湾奥でもイナダが爆った

20171022123718458.jpeg 


これは湾奥アングラーにとっては2017年最大のニュースだったんじゃないですかね。

海釣り公園でも良く釣れましたよね~

一時は釣り桟橋のほとんどがルアーマンでした。


ワラサクラスやサワラなんかも釣れてました。

海釣り公園のスタッフが

「慣れてないんでワラサとサワラを言い間違えちゃうんだよね」

ってぼやいてました ww


でもおじさんはほとんど狙わなかったな。

日頃、ブリやカンパチのおすそ分けを頂いてたんで、口が肥えちゃったんですよね。




【第2位】

ついにランカーシーバスを釣った

20171121153433e65.jpeg 


大物が出るシーズンとはいえ、自分が釣るとは思ってませんでした。

でも正直言って、その時はそんなに感動してませんでした。


実感が湧いてきたのは次の釣行の時でしたかね。

なんか2階級特進して将校にでもなったような気分でした。


ランカー釣ったルアーマンだけが着けられるワッペンみたいのないかな?

なんて下らんこと考えてました ww




初ランカーシーバスが2位だと?



これより上位の出来事って何?



もっとデカいの釣った?



いいえ、そんな大物は釣ってませんよ



じゃあ、メチャクチャ美味しかった魚?



う~ん、メチャクチャ美味しかったって訳でもないなあ



デカくもなく、メチャ美味しくもないって何だ?



勘のいい「なん釣れ」フォロワーならもうお分かりですね



そう、あれです。



それでは発表します



2017年



なん釣れ10大ニュースの



第1位は・・・






【第1位】



ナマコを捌いて食った


201705281041373ab.jpg 


キモくて触ることも出来なかったナマコ

清水の舞台から飛び降りるつもりで ギュッ!

この瞬間からおじさんの人生は変わりました。


やれば出来るじゃん!

そして、やった後は新しい世界が開ける!

もうおじさんに恐いものは無くなりました!


タチウオを炙るようになったのもナマコをギュッて出来たから。


ランカーシーバス釣ったのも関係あるかも?


あのギュッとした時、おじさんは解脱したのかも知れません。


やはり2017年最大の出来事だったと思います。




なーんてね


でも


ナマコが第1位なんて


なん釣れ


らしいでしょ? ww



2017052810404506b.jpg 




2018年の10大ニュースはどんなものになるんでしょうね



今から楽しみです



おじさんの予想では



第6位くらいに




アカエイを捌いて食べた



が入るんじゃないかと思います ww



20171228074100b86.jpeg 

Page top