差は縮まったのか? の巻


hhhhhjj.jpg


DUEL ライブベイトブレードバイブ 14g


ガッツリとハーモニカ喰いされてますね


シーバスの活性が高いとこういう喰い方をしてくれます


全体的にはいい感じだったんですがね


でもイマイチ調子に乗りきれなかったんですよね


おじさんが下手ということ以外に


理由はいくつかあるんですが


結果的には差が縮まったどころか・・・・・


・・・・・・・・・・


10月24日 晴れ(中潮) 千葉沖ボートゲーム


今日のメンバーはテルちゃんとターキーさん。

14457169920.jpeg


おっ、市原ブロガーが3人集まりましたね。

答えを先に書いちゃうと、釣果は

テルちゃん > ターキーさん > おじさん

だったんですが、二人ともどんな記事を書くんでしょうね。

見比べてみるのも面白いですね。


最下位だったおじさんは当然ネガティブモードで行きます。


今日は午後から南風が強まるという予報だったので、前回同様に近場狙いの方針に。

14457130950.jpeg


前回の爆釣で気がつきましたが、近場にも多くの好ポイントがありました。


・大型船さえ停泊していなければなあポイント

・セイゴだったらいつでも釣れるポイント

・際にちゃんとキャスト出来れば釣れるポイント



まさに灯台もと暗し。

時間とガソリン使って、遠い南のポイントまで行く必要もないですね。


そして今回更にもう1ポイントが追加されました。


・すき間の奥にはいるぞポイント

14457131220.jpeg


上級者向けのポイントです。

幅は2mないでしょう。

このすき間の奥10mくらい先までルアーが通れば、ほぼ確実にシーバスがバイトしてきます。

おじさんにはとても出来ない芸当です。


でも、


壁から10mくらい離れたボートの、


運転席という狭いポジションから、


バックハンドキャストで、


これをやり切るんですよ、あの男は!




これらのポイントを巡りながら、風のない午前中はかなりいい感じでシーバスをキャッチできていました。


14457130610.jpeg


つ抜けは確実だな、と思って童貞ルアー中心に遊ぶ余裕もありました。


でもNさんに好調報告のメールを送った後くらいから様子が変わってきました。

何故かショートバイトばかりでフッキングしなくなったんです。

他の二人は釣れているし、バイトはあるので最初はあまり気にしていませんでした。

でもさすがにおかしい、とルアーをチェックしてみると、


フックの先が欠けていました。

14457132890.jpeg


今日おろしたばかりのルアーです。

でもストラクチャー狙いのゲームでは十分ありえることです。

海釣り公園での釣りに慣れていたおじさんのチェックが甘かったですね。


他にもバトル中にフックが外れるトラブルが数回ありました。

14457133280.jpeg


連発したのはちょっと意外でしたね。

フックの予備を持参していなかったのでこれらのルアーは即戦力外。

後半戦の戦略の幅がどんどんとせばまって行きます。



午後になると予報通り風が強まり、うねりも厳しくなってきました。

14457132070.jpeg


船酔いするタイプの人なら5分も乗っていられなかったでしょうね。

パンツまで濡れる大波もかぶりました。

おかげで帰り道はノーパンで車を運転することになりました。



大きく揺れるボートの上で、キャストの下手なおじさんがまともにポイントに投げられる訳がありません。


13:48にキャッチしたのが本日最後のシーバス。

14457132450.jpeg


午後はほとんど釣果が伸びませんでした。

本日の釣果は7本+チーバス


キャストが下手

チェックが甘い

準備が悪い


他の二人に大きく水をあけられるのも当然ですね。


ちなみに期待されたノーチラスは・・・・

おじさんにはちょっと扱えないかな・・・

バックハンドで投げてサミングするなんて・・・

スピニングタックルじゃ無理・・・



ということで本日の格言


人形は顔が命


そして


ルアーはフックが命


次回もシーバスゲットだぜい!


差は縮まるのか? の巻


ヤフオクでボートゲーム用のミノー追加


ティムコ ジェネシス PLOT 90S




見たことないですか?


おじさんはタックルベリーのワゴンの上で見たことがあります。


送料など込み込みで2個で1300円くらい。


これならバースの柱にぶつけてぶっ壊しても惜しくはありません。

あとはちゃんと泳いでくれれば。



ところで前回のボートゲームはメンバー全員が大爆釣だった訳ですが、釣果には大きな差がありました。


おじさんが21本に対して


Nさんがダブルスコアの40本くらい


テルちゃんは操船しながらで30本くらい


この差はなんなんでしょうか?


テクニックの差?


そんな身もフタもないこと言っちゃいけません。


おじさんはルアーの差だと思っています、というか思うようにしています。


というのは他の二人が持っていておじさんだけが持っていないルアーがあったんです。


今回はそのルアーもヤフオクでゲットしました。



そのルアーとは


Megabass NAUTILUS

14455556500.jpeg


送料など込み込みで2個で1800円くらい。


メーカーのキャッチコピーは

「バラさない」事に徹底的にこだわったノーチラス!


シーバスアングラーにとってはうれしいこだわりですね。


これでバラシが激減すれば、あの二人に勝つことが・・・

なんて前回の釣行で言えば、おじさんはブレード系ルアーで10本もバラシてないんで、たとえノーチラスを使ってたとしてもNさんやテルちゃんに追いつくことはなかったですけどね。

ポジションも圧倒的におじさんの方が有利だったし・・・


あっ、これ以上、深く考えないようにしようっと。




気づいて見れば今期100本まであと16本。


実はもう一つDUELのグローカラーブレードの14gもヤフオクしてたんですが、出品者がモタモタしていて明日は間に合いそうにありません。


でもこれだけあれば大丈夫でしょう。




明日もシーバス大爆釣だぜい!!


そして今期100本達成だぜい!!




釣れ過ぎると・・・ の巻き


14451080220.jpeg


そりゃあ釣りに来てるんですから魚が釣れれば楽しいですよ


釣れないより釣れるに越したことないです


でもですね


これが絶え間なく釣れて


釣れ過ぎるとしたら


さすがに楽しいを超えてですね・・・



超~楽しいんですよね、これが www


・・・・・・・・・・


10月17日 曇り(中潮) 千葉沖ボートゲーム

今日のメンバーは船長Nさんと航海士&機関士&操舵手テルちゃん。

相変わらず多重債務者のような役回りのテルちゃん、今日もお世話になります。


乗船手続きも手馴れて9時少し前にスタート


14451077500.jpeg


そして、最初のポイントに着くといつも停泊している大型船が今日はいません。


「なんだよ、釣って下さいって言ってるようなもんだな」

とNさんが冗談を言うと、


冗談ではなくなりました。



第一投からNさんがヒット!


これが全ての始まりでした。


ほどなくおじさんとテルちゃんもキャッチ。


14451078930.jpeg



最初のポイントでヤキトリがいなくなるなんて初めてじゃないですかね。


スレて反応がなくなると10mくらい移動、

すると反応が復活!


バースの端まで来たら最初の位置までもどる、

すると反応が復活!


ミノーの反応が悪くなるとブレードにチェンジ、

すると反応が復活!


ブレードの反応が悪くなるとカラーチェンジ、

すると反応が復活!



こんな感じで釣れ続きます。


14451079280.jpeg
湾ベイト15gが丸呑みされています。



最初のポイントで全員が軽く10本オーバー


このまま続けても良かったのですが、せっかくなので他の近隣ポインントも廻って見ることに。


14451079800.jpeg



そして、


あるポイントで、


おじさんはこれまでの人生で最も多くのシーバスを目撃しました。


群れ、というレベルではありません。

ここずっと市原でウジャっているサヨリ、あんな感じです。

サビキ釣りでもしたら凄いことになっていたでしょうね。

ウジャっているところにルアーをポンッと投げ込むと、5,6匹が争うように食い付いてきます。

ほとんどがセイゴクラスでしたけどね。



ラストは最初のポイントに戻りました。

相変わらずというか、たぶん朝よりも高活性だったと思います。


14451079550.jpeg



おじさんも初の20本超えに向けてキャストを繰り返します。

でもブレードが外れたりフックが折れたりして手持ちルアーが次々と戦線離脱。


最後に残ったのはDUELのバイブブレード。

樹脂コーティングされているので衝撃に強く、何とか持ちこたえてくれました。



ラストの追い込みで何とか20本をオーバー、

最終釣果は21本+チーバスでした。

14451080550.jpeg



ボートゲームでの爆釣モードは以前も経験しています。

あの時はキャストミスして壁に当たって落っこちたルアーにバイトしてくるという凄い状況でした。


今回は爆釣モードといってもミスキャストにはバイトしてきません。

その代わりちゃんとバースの奥や柱の際にルアーを落とすことが出来ると高確率でバイトしてきました。


前回は釣れた、今回は釣った、当然今回の方が楽しいです。


最終的にNさんは40本くらい、テルちゃんは操船しながらも30本以上キャッチしたようです。

14451080930.jpeg



超爆釣デーが終わり、


参加メンバーの共通した感想は、


他のメンバーにも経験させてあげたかったな


14451081370.jpeg



そしておじさんは思います


今回バチが当たりそうなくらいいい思いをしたので、


バランスを取るために、


釣れない市原にも行っとかないとな



次回もシーバスゲットだぜい!



14451081550.jpeg
※晩酌の肴はカマの塩焼き、ピリ辛漬け、白子の煮付けでした。


明日は の巻



鈴鹿なう


地元で美味しいと評判の洋食屋さん


オムライスがオススメと言うので


Lサイズを頼んだら


出てきたのは



フッコサイズでした





さすがに長さは40cmないですが、


厚みが凄い!


中にイワシの束でも入っていそうです



更に


白身魚のフライとポテトサラダが付いてます!






いくらおじさんでも食べきれず


1/3ほど残してしまいました



明日は


あのオムライスくらいのシーバスが釣りたいな


あの厚みなら


引きは強烈だろうなwww



仲良くしましょう の巻





ケンカっていうものは双方に言い分があるからケンカになるんですよね


なので仲裁する方も大変です


公正中立なんて不可能です


釣り場のルールやマナーについては個人の主観的な要素が多分にあるので、押し付けることも出来ないし


まあ、朝っぱらからギスギスしないで、お互い楽しくやりましょうよ。


・・・・・・・・・


10月12日 晴れ(大潮) 市原市海釣り施設

3時現着、でも10番にも入れません。


三連休の最終日だからか、今日も入場規制がかかる程の盛況ぶり。





色々ありましたが、いつもの木更津側に入ります。

今日のルアーチームはNMさんとYS息子さん、そして以前に大量のサヨリを引き取って頂いた3回目でシーバス釣ったさん、プラス2~3人といったところです。

3回目さんはシーバスフィッシングにハマったそうで、タックルを新調されていました。なんとロッドがおじさんと同じラテオ96ML-Q。若いのになかなか見込みのあるヤツですww

YZさんはフカセ釣りでひとり我が道を行きます。


その他の常連ルアーチームは今日もボートで出撃です。




両手を広げているのは大きいのを釣って来るぞ! というアピールでしょうか?

そうですか! お願いします。先日のおじさんのカタキを取ってきてください!



潮は相変わらずの澄潮。

今日も苦戦は必至です。

14446392950.jpeg



そして・・・


おじさんがやれることは全てやりました。


ヘルティックはカウント20から60まで


最も可能性の高いブレードは青、シルバー、紫、チャートと色を変え、重さを変えながら

リフト&フォール、ボトムスロー、ボトムからのタダ巻きとアクションも変え、


IP26は早や巻き、タダ巻き、Nさんチックにクィックィッ、


スライトエッジは各層でジャーク、トィッチを繰り返し



精も根も尽き果てました。




14446393530.jpeg


なんとかNMさんが36cmのセイゴをあげましたが、

おじさんはカマスっぽいアタリが1回あっただけ。



相変わらずサヨリは釣り場全体でウジャっています。

14446394100.jpeg


しかたなくサヨリ釣りに変更したのですが、今日のサヨリは今までと違います。

YSさんの話だと、ファミリーが撒きまくったコマセについてしまい、ハンペンは避けて通るそうです。

ワームパケも試してみましたがダメ。


見ているとトリックサビキでしか釣れていないようです。

ルアーマンとしてトリックサビキまでやる訳ににはいかないのでサヨリ釣りは断念。



再びTKKポジションで粘るも音沙汰なし。

14446394350.jpeg



15時過ぎ。

公園近くのバースでボートチームが頑張っているのが見えましたがどうだったんでしょうかね?

納得いく釣果は残せたのでしょうか?




15時半に納竿。


今日も色々ありました。

結局シーバスもサヨリも釣れませんでした。


でも釣りって楽しいですね。


14446394710.jpeg


次回こそシーバスゲットだぜい!!






やっちまいました! の巻


やっちまいました・・・


何を?


ボートでボウズ


いや~ いつかこの日が来ると思ってはいましたがね


やっぱおじさんが第一号でしたね・・・・


・・・・・・・・


10月10日 曇り(中潮) 千葉沖ボートゲーム


いつもの様に定時の9時出港。

今日のメンバーはテルちゃんとテルちゃんのお友達Fさん。

14444713520.jpeg



曇天の中、ボートはいつもの様に近場のエリアを何箇所か回り、

14444714280.jpeg


市原の沖合いでエールを交換し、

14444714990.jpeg


次から次へとポイントを攻略して行きましたとさ、

14444714810.jpeg


おしまい。

14444714040.jpeg



・・・・・・・・


・・・・・・・・


・・・・・・・・



まあ、ボウズですからね。

書くことがホントにないんですよ。


もちろん敗因分析らしきものはしてますよ。


曇天の予報

  ↓

ミノー中心のルアー構成

  &

ブレードは明るいチャート系と実績のあるグローカラー



ところが実際現場に来て見ると・・・


スッケスケの澄潮


スケスケなのでシーバス潜る

   ↓

ミノー追わない



スケスケなので良く見える

   ↓

ハデハデブレードは見切られる


以上、分析終了!!



シーバスはいる所にはちゃんといました。


そこではぴったりと柱に付いているヤツを何匹も見ました。


小さな群れも何回か見ました。


おー!いるいる!!と興奮して声を上げながらキャストしたものです。


ブレードに付いてきてチェイスされたのも一回や二回じゃありません。


バラシは2回、ショートバイトは数回。


なのでボウズとは言っても、「それなりに釣りをした感」 はあったんですよね。


14444713770.jpeg




「ただいま」


「お帰りなさい。どうだった?」


「今日は釣れなかったよ」


「へー、船に乗ったのにめずらしいね。みんな釣れなかったの?」


「うん・・・」



14444714520.jpeg


でっかいタンカーが泊まってましたよ~ www


次回こそシーバスゲットだぜい!!




週末は大丈夫? の巻


岐阜なう





今日はこっちでも風が強いです。


超大型台風23号の影響は凄いですね。


週末のボートが少し心配です。


釣れなかったら台風のせいだなww






釣り場紹介:市原市海釣り施設 の巻 その2


ふと過去の記事を読み返していたら釣り場紹介なんて記事がありました。


いや~このカテゴリーをすっかり忘れてましたね。


初めは連載記事にする予定だったので、記事用の写真もそれなりの数を撮り溜めていましたし、下書き状態の記事も何本かありました。

大黒や本牧海釣り公園の下書きなんかもあったんですがね。

当時はボウズ記録更新中だったんで、それどころじゃなくなったんでしょうね。


2015011106


でも今はもう大丈夫。

今回は御蔵入りしていたこれらの記事を再生してあげようと思います。

最初の頃の記事なんで文章のバランスも悪かったですしね。

別に今の文章が上手だなんて言ってませんよ、念のため。



ということで「おじさんの釣り場」カテゴリーの第二弾は、

市原市海釣り施設の良いところ、について書いてみたいと思います。

14442117350.jpeg


ちなみに第三弾は市原市海釣り施設の良くないところ、について書く予定ですので、市原市海釣り施設になじみのない方は、早とちりしないように注意して下さいね。


では、良いところスタート


1.駐車場が広い上にタダ

14442114940.jpeg


市原市海釣り施設には85台を収容可能な無料駐車場があります。

駐車場にはスペースも多いので、実際にはもっと多くの車が駐車可能です。なので駐車場の空き待ち、というのはほぼ100%ないと思います。(混雑時の釣り桟橋入場待ちはあります)


駐車料金を気にする必要がないので、常連さんの中には朝まずめが終わるといったん自宅に帰り、夕まずめに戻って来る人もいます。

車で外に出て昼食をとる人も多いようです。株主優待券を持っているマクドナルドまで食べに行く人もいます。


釣りの途中で近くの大手釣り具店に買い物に行く人なんかもいます。

誤って他人のリールを引っ掛けて海に落としてしまい、同じリールを買いに行った人

ロッドを折ってしまい、即行で新しいロッドを買いに行き、且つその日に入魂した人

おじさんも高切れして短くなったPEラインを買いに行ったことがあります。



2.満員でも投げ釣りやルアーフィッシングが出来る

14442116470.jpeg


おじさんが市原市海釣り施設に通う最大の理由はこれです。

本牧や大黒は入場者が一定の人数を超えるとルアーフィッシングなどは終日禁止されてしまいます。

夏や秋の最盛期には1時間もできないようなこともあるそうです。


市原市海釣り施設は、混雑時でも桟橋の両端というエリア限定ではありますが、終日投げ釣りやルアーフィッシングが楽しめます。本牧や大黒海釣り施設も見習って欲しいですね。



3.釣り場に洗い場がある

14442115250.jpeg


おじさんは結構これを評価してます。本牧や大黒も釣り場の入口付近に広い洗い場がありますが、市原市海釣り施設は入口以外にも、長い桟橋の4か所に洗い場が設置されています。

納竿時の釣具の洗浄はもちろん、ムシエサやコマセ、魚などを触って汚れた手を洗うバケツの水を頻繁に交換できるので、洗い場が近くにあると大変便利です。


他にもおじさんが気付いていない良い点があると思います。

記事としてまとめられるようになったら良いところPart2でもやりますかね。


でもその前に、


市原市海釣り施設の良くない点の記事をアップする予定ですwww


最近シーバスがあまり釣れないんですよねー



はい、それは施設のせいではありませんね。



分かってますよ、そんなことは。


精鋭がいないと の巻


14439034000.jpeg




「ボートに乗れば誰でも簡単に釣れるっていう訳ではないです。」


「バースの奥にルアーを送りむコントロールがないと。」


「ポイントはバックハンドキャストですね。」


「ボートポジションとか隣りの人との間隔なんかで必要となる局面が多いんですよ。」



おやおや


偉そうにボートシーバスのウンチクなんかたれちゃって


誰が誰に?


おじさんがSさんにです


Sさんと言えば市原のシーバスアングラーの中でも1,2を争うほどの実力の持ち主


美しく流れるようなロッドアクションでヘルティックを扱う姿は「神ジャーク」とも呼ばれます


そんな大御所に対してウンチクをたれるなんて・・・



安心して下さい


おじさんはバックハンドキャストは出来ません、ってちゃんとことわってます


えっ?


出来ないのはバックハンドキャストだけじゃないだろって?


・・・・・・・・


10月3日 晴れ(中潮) 市原市海釣り施設


2時50分現着。今日は自力でポジションを確保しないと、と早めの出勤にも関わらず8番目くらい。


でも前にいたのがほとんどがサヨリ狙いのサビカーばかりだったので、無事にいつもの木更津側に入れました。

14439032640.jpeg


今日のルアーチームはNMさんと春日部カップル。

常連ルアーマンさんたちはボートに乗ったり避難したりしています。

ちょっと寂しいな、と思いながらも、今日は釣りに専念しよう!と気合いを込めてヘルティックからスタート!!


そしてブレード


そしてIP26・・・


そしてヘルティック二順目・・・・



今日は(も)渋いようです。

ブレードにアタリはあるものの、サイズが小さいからか直ぐにバレてしまいます。


やっぱりサヨリにしようかな?とサヨリチームの様子を伺うと、

14439033260.jpeg


こちらも食いが渋いそうです。

コマセに寄せられるもハンペンやパケ針にはなかなか喰い付かないとのこと。



ということで気を取り直してルアーに戻ります。

ブレードをゆらりゆらりとリフト&フォールさせていると、


ビッ!


ゴンッ! ではなく ビッ! です。

バレたかな?と勘違いする程の弱々しい引きはシーバスのものではありません。


カマスかな?

と思ったら・・・


14439033740.jpeg


カマスでした。


まあ食べたら美味しいし、ボウズよりはマシか。


その後、もう一回カマス的なアタリがありましたが・・・


あっ、ヘルティックカウント20で一回だけショートバトルがありました。



沖合いで手を振るボートシーバスチーム

14439034420.jpeg


健闘を祈ります!


春日部さんとNMさんからはボートシーバスの事を根掘り葉掘りきかれました。

時間、料金などなど・・・

二人ともかなり興味を持ったみたい。

海釣り公園の営業妨害しちゃったかな?



その後、桟橋はサビキファミリーで満員に。

14439034770.jpeg



アタリのないシーバスを諦め、サヨリ釣りにシフトするものの、

サビキファミリーによって大量に撒かれたコマセに引き寄せられたサヨリは、

おじさんのハンペンやパケ針には見向きもしません。

1時間ほどやって釣れたのはたったの2匹・・・。



その後、南風が強まり、そろそろ引き上げ時かな?と時計を見ると15時20分。

ふと沖合いを見ると帰りのボートが波を被りながら引き上げていくのが見えます。

ヤバいヤバいと慌てながら15時半に納竿。



14439035020.jpeg


精鋭のルアーマンがいなかったので今日の市原はシーバスの釣果がイマイチでしたね。


えっ?

春日部さんとNMさんも釣れなかったのかって?

いえ、お二人ともちゃんとゲットしてますよ。

春日部さん1本にNMさん3本。


なんだお前以外はちゃんとシーバスをキャッチ出来てるじゃないかって?

いえ、おじさんもちゃんとシーバスをキャッチしてますよ。



帰り道に


レンタルボート屋さんで



Nさんから www


間に合ってよかった www



14439035240.jpeg



カマスの塩焼きも美味しかったですよ wwww



Page top