陸っぱりで初ゲット! の巻


14542207910.jpeg


今日、NMさんが75cmのスズキをキャッチしたルアーです


手作りルアーだと言うので見せてもらったら


リップの折れた10cmくらいのフーロティングミノー


先端部分をきれいに削った後は


オヌマンの指示通りに


エラの部分に赤くラインを書き込み


背中の部分の塗装を剥がしてスケルトンにしたそうです


更に、いつの間にか内部に侵入した海水が


重心移動の役割りを果たし


イレギュラーなアクションを引き出すことで


喰いっ気のないシーバスのバイトを引き出したんじゃないかと、NMさんは力説しておりました


廉価ルアー好きのおじさんは


この手の低価格改造ルアーも大好きですww


リップの折れたミノーもたくさんあるしねwww


・・・・・・・・・・・・・



1月31日 晴れ時々曇り(小潮) 市原市海釣り施設


5時現着で順位は2番。冬真っ盛りですからね。


開場前に釣り場をチェックしてみると、

14542206060.jpeg


風も波もない、平穏な海面。


海鳥たちが平和そうにプカプカしてましたwww

14542206280.jpeg


釣れなさそー!



7時開場とともに木更津側へ。


釣れないとは思いつつ、いつものようにヘルティックからスタート。

ヘルティック → ブレード → ワーム というのが真冬の市原のルーティーンなので仕方ありません。

案の定、ノーバイト。


そりゃそうでしょうね。

こんなベタ凪状態じゃ、ヘルティックのダートはシーバスからみたらウザいだけでしょう。

14542206460.jpeg



ヘルティックを4,5投してから本命のブレードにスイッチ。


ブレードはバラシが多いけど、楽でいいですね。


何も考えずにポーンと遠投して、


ボトムに落ちたら一回大きくシャクって、


あとはゆっくりとタダ巻きするだけ。


それだけやってれば ゴン! ってバイトしてくるんですからね。


って思ってたら・・・


本当にバイトしましたww



産卵後のシーバスらしく弱々しい引き。ドラグはウンともスンとも言いません。


アタリが弱かったので何回も追い合わせを入れておきます。


するとすぐに浮き上がってエラ洗い。


万事休す、と思ったけどバレませんでした。


簡単に巻き寄せられるシーバス君。


足下で再度エラ洗いされましたが、難なくキャッチ。

14542206740.jpeg


弱っちい引きだったんでセイゴかな?と思ったら42cmありました。


追い合わせの効果でしょうか、フックがガッツリ突き抜けてますね。バレない訳です。


やせっぽちフッコ君。お父さんと来ていた6歳の男の子が近くで見ていたのでプレゼントしました。

男の子は3年前にここでカサゴを2匹釣ったそうです。

3歳の時のことをなんでそんなに覚えてるんだよ、って突っ込みましたが直ぐに許してやりました。


男の子からシーバスのお礼に、と頂きました。

14542206980.jpeg


人間の出来ていないおじさんは、この松ぼっくりを持ち帰ることは出来ませんでした・・・



戦線復帰し、同じラインを再びキャスト。


攻め方は先ほどと全く同じ。


数分後、一回のショートバイトの後に再び ゴン!


いやゴン!じゃないな、コン! くらいでしたかね。


明らかに先程より弱いアタリ。

引きも弱く、エラ洗いもなし。

もしかして小サバか?と思ったら


30cmくらいの小セイゴでした。


14542207590.jpeg


エラ洗いしないと思ったらスレ掛かりでしたね。


これも6歳児にプレゼント。

お返しはじゃがりこ1本でした。


その後はもう一回バイトがあったものの、これはバラシ。

後はノーバイトで11時30分に納竿しました。


・・・・・・・・・・・・・


陸っぱり初ゲットでマルチキャッチ


うれしかったんですが、気になることが・・・・


千葉側で孤軍奮闘していたNMさんからも


後から出社してきたスタッフさん数人からも言われたのが


「42cmのフッコと30cmのセイゴ釣ったんだって?調子いいねえ!」


おじさんのマルチキャッチがニュースとなって桟橋を駆け巡っているみたいで・・・


そんなに珍しいことですか?


廉価ルアー研究② の巻


14537278820.jpeg


アニキジグ 40g 定価400円

コアマン CZ-30 ゼッタイ 定価950円


いいルアーだと思うんですが、先日の 【極寒!木更津ボートゲーム】 では空振りしました。



キャッチした27本のうち、おそらく20本以上はこいつが上げました。

14537278550.jpeg


5本で770円(送料込み)。ヤフオクでゲットしました。



なんというルアー? メーカーは?


わかりません。出品者の説明文に書いてありませんでした。


パッケージに書いてなかったの?


分かりませんでした。こんな状態で送られてきたんで。


14537278680.jpeg


謎だらけのルアーですね。

なぜコイツが大活躍したのでしょうか?




たぶん、

ですが・・・

このルアーが



ケイムラ仕様


だったからだと思います。

ボトムに落とすとシーバスがガツッと喰ってきました。


ボトム攻め中心の今の時期。

光の中で最も海底深くまで届く紫外線を反射して、紫色に発光してアピールするケイムラカラー。

真冬のジグカラーとしては最強じゃないですかね。


1個200円しないのに20本以上のシーバスをキャッチ。


第二回 廉価ルアー大賞は


  名無しのケイムラジグ


に決定です。




14537319220.jpeg



爆釣! 極寒の木更津ボート の巻


14535793230.jpeg


いやー、カウンターって便利ですね

というかボートゲームには必須アイテムです


な~んてことを言える日がやっときました


27カチカチ


一日の釣果としては自己新記録


腕がパンパンになりましたww


・・・・・・・・・・・・・


1月23日 曇り(大潮) 木更津沖ボートゲーム

前回の釣行は市原でボウズだったおじさん。

ボートのお誘いに二つ返事で「行きます」



7時の日の出とともに出港

同行メンバーはテル船長にYZさんとターキーさん。

ボートに乗るチャンスがあれば、釣れない海釣り公園には見向きもしないメンバーです。


14535789390.jpeg



今日は数十年に一度という強い寒波が入っていて、日中も気温は殆ど上がらない予報。

夕方からは雪が降るそうです。

帰りの移動時間を考えれば釣りができるのは14時くらいまでか。


海上は更に寒い。ボートで移動しているだけで手がかじかみそうです。

14535789780.jpeg


うねりもやや強め。

厳しい釣りになるのでしょうか?


ボートは一路沖合いのジギングポイントへ向かいます。

前回は鳥山が出て大フィーバー状態でした。


あんなことはそうないだろうなあ、と思っていたら、


テル船長が前方を指差します!!


14535790170.jpeg


よっしゃー!!


鳥山に突撃するボート!

到着直後から爆釣タイムがスタートです。



やはりジグでの反応が良かったですね。

ボトムまで落とすとガツッとバイトしてきます。

サイズも50cmオーバーばかり。


14535791260.jpeg


反応が弱くなって移動しようとすると群れが戻ってまた釣れだす、を繰り返します。

なのでアンカーを落としてこの場で釣り続けることにしました。



スズキクラスもポンポンと上がります。

いつもは一人小さいサイズばかり釣っているおじさんですら、一本キャッチ。


14535790610.jpeg


62cmでした。

59cmも2~3本くらい上げましたかね。

10時過ぎの干潮の潮どまりになるまでポツポツと釣れ続け、このエリアで全員がつ抜けしました。



その後、移動してバース撃ちもやりましたがここではノーバイト。

ちょっと、と言うかかなり悔しい。

簡単には釣れない、といったシーンでも釣れるアングラーになりたいものです。



14535790880.jpeg


午後は再び朝の爆釣ポイントへ。

潮が動き出しているのでシーバスも動き出しているはず、というテル船長の読みです。


そして・・・


テル船長の読みはズバリ的中!

シーバスの活性は高く、爆釣劇場の第二幕の幕が開けました。



おじさん的には午前の部より午後の部の方が調子良かったですね。


カチカチ鳴り続けるカウンター。

ふと見ると「27」

あと3本で30の大台に、というところで無念のタイムアップ。

ちょっと時間延長したんですけどね。



帰路。

海はおだやかになっていました。

14535791100.jpeg


日差しも出てきて、これから雪が降るとは思えない陽気です。

そういえば数十年に一度の寒波が来ているんでしたね。

釣りをしている間はすっかり忘れてましたwww


・・・・・・・・・・・・・


今回は完全にテル船長に釣らせて頂いた釣りでしたね。

時間配分が完璧でした。


彼は定年退職後の道を既に決めているでしょう。

いや、早期退職して割り増しの退職金でボートを・・・


ということで


次回もたくさんシーバスゲット


させて下さいww


14535790440.jpeg


ターキーさん尺メバル有難うございました。




廉価ルアー研究 の巻


ボートシーバスといえば穴撃ち。

穴撃ちのルアーといえばミノー。

有名なのはラッキークラフトのB'Freeze やマリアのタイトスラローム。

特にB'Freezeは、その抜きん出た耐久性から多くのボートシーバスマンから支持されているようです。


しかし、どんなにB'Freezeが耐久性に優れているといっても、全く消耗しないという訳ではありません。

当然、補充が必要になってくるのですが、千円以上するルアーをポンポンと買えるほど、おじさんは経済的に恵まれてはいません。

そこで中古品を探すことになるのですが、B'Freezeは中古品でも平均で8百円くらいします。


下の写真は今年に入ってヤフオクで落札したB'Freeze。

14531211430.jpeg

たまたま相場よりかなり安い落札価格で手に入れることができましたが、こんなことめったにないんですよね。


ということで、おじさんはポストB'Freezeルアーを独自に研究しています。

B'Freezeの代わりといっても価格が同じくらいでは意味がありません。

千円以下、いや8百円以下、いやいや出来れば5百円前後で入手可能なもの。


勿論、5百円でB'Freeze並みの性能、なんて贅沢言ってません。

感覚的ですが7割くらいのパフォーマンスを出してくれればいいと思っています。



廉価で実用的な穴撃ち用ミノーの研究。

釣りブログらしくなってきましたね!


それではこれまでおじさんが研究してきた3種類のルアーについて、インプレしてみたいと思います。


【LUKIA SHINE MINNOW 90】

14531211690.jpeg


LUKIA?知らねーなそんなメーカー。と思う方は浜田商会で調べて見て下さい。

あ~そっち系ね。

そうです、そっち系です。でもフックはカルティバなんですよ。

某釣具チェーンの安売りコーナーに陳列されていました。確か6百円前後だったと思います。



果たしてその使用感は・・・・。


色々スピードを変えてリトリーブしたんですが、ナナメにになって帰ってくるんですよね。

アクションもしてるんだかしてないんだか・・・。


これはボツ、

ですかね・・・・



【Tiemco PLOT 90S】
14531211910.jpeg


ティムコ・・・。


ティムコのルアーって5回続けて言ってみな

ティムコのルアー!

ティムコのルアー!

ティンコのルアー!

ティンコのルアー!

チン・・・・


すいません。インプレとは関係ありませんね。


某大手中古釣具チェーンのお買得商品ワゴンの上にありました。確か500円切っていたと思います。

ちゃんとした釣具メーカーの商品なので(!)、外観はしっかりしています。

これもフックはカルティバ。

ネットで調べるとおじさんが購入したのは廃盤っぽくって、ナチュラムでは取り扱い無し。楽天では900円くらいで販売されていました。

なので、もし仮に良いルアーであっても追加購入は難しいと思います。


で、使用感は・・・


安心して下さい。

イマイチですよ!


リトリーブスピードによらずウォブリングは弱め。シーバスにアピール出来ていないんじゃないかと不安にさせるルアーです。

深度設定が微妙みたいなので、海水より淡水の方が動きが良いかも知れません。



最後に、


【Big One】
14531212110.jpeg


8.5cmのフローティングミノー、重さは10g。

ヤフオクで4個で千円しませんでした。


ビッグワンというのはメーカー名なのか商品名なのか?

パッケージの裏面を見ても分かりません。

説明文は全て英語。英語が苦手なおじさんでも大したこと書いてないのは分かります。


そして made in China.

海外のメーカーが中国に製造委託したのか、中国が輸出用に開発した製品なのか?

後者じゃないかと思えるほど、塗装も金型もチープな印象です。


果たしてその使用感は・・・?

先日のSさんボートで試してみました。


穴撃ちで使って見ると・・・


キビキビとしたウォブリングアクションをしながら水面下20cmくらいの深度を泳いできます。

アクションはラパラのCD9に似ていますかね。


うん、やるじゃないか。


これならいけるかも?と、後半戦はこいつばかり投げ続けました。


その結果、キャッチしたのが・・・


14526672870.jpeg


なんとスズキクラスのシーバス。

しかも午後の渋い時間帯にです。


ついに見つけましたね。

おじさんはこういうルアーを探していたんです。


1個300円しないのにスズキが釣れる。

  ちょっとぶつけただけなのに、もう両目がないけど。



ということで、


第一回 廉価ルアー大賞は


  Big One


に決定です。


・・・・・・・・・・・・


ボートゲーム開始直後は: B'Freeze

爆釣ポイントを見つけたら: Big One にスイッチしてB'Freezeの消耗を避ける。




ボートゲーム開始直後は: B'Freeze

ノーバイトの渋い状況が続いたら: 様子見はBig One に任せてB'Freezeの消耗を避ける。



こんな感じで使っていけそうです。


14531945130.jpeg



廉価ルアー研究


爆釣タイムにそんなことやってるから数が伸びないんだよ!


というご批判は甘んじて受けます。


しかーし!


世の中に貧乏ルアーマンがいる限り、

中国が一生懸命ルアーを作り続ける限り、


おじさんは廉価ルアー研究を続けます。



次回も乞うご期待!!



初ボウズ の巻


今年に入って初めてのボウズ


【初ボウズ】

って言えばいいんですよね


【ボウズ初め】

って言いたくないなあ


・・・・・・・・・・・・



1月16日 晴れ(小潮) 市原市海釣り施設

6時現着。遅い到着にもかかわらず順番は5番。

ここ最近の釣果が芳しくないのもありますが、明日が景品付きの釣り大会というのもあるのでしょう。


14530262420.jpeg


今年初めての市原。結果は冒頭に書いたようにボウズで終わりました。


覚悟はしてましたが渋かったですねー


ヘルティックで無反応だとワームやブレードでボトムを攻めるのが、冬のおじさんのパターンなのですが、結果的に何の反応も導き出せませんでした。根掛かりでジグヘッド2個とスピンシャイナーをロストしただけ。

やることが無くてジグを柱のキワに落としたら1回だけバイトがありましたが、まぐれアタリみたいで後は続きませんでした。


14530263390.jpeg


8時過ぎにはもう帰りたくなりました。


しばらくの間、工事で千葉側エリアは立ち入り禁止。

14530307360.jpeg


まあ、入れたところで釣果に影響はないでしょうが・・・


14時半まで粘りましたが得るものは何もありませんでした。

このままでは次回もボウズかも知れません。

誰か真冬の市原の攻略法を教えてれませんかね。


14530263540.jpeg


風も無く、天気も良かったんで、


気持ちよくお昼寝出来ましたとさ、

おしまい。








スッゴいボートに乗りました の巻


シーバスボートは乗用車が四つ角を曲がる様に水上をカクカクと曲がれませんよね?


見たんですよ、おじさんは!

ボートがカクカクと曲がるのを!!


穴打ちって天井に当たらないようにサイドキャストやバックハンドキャストなどの横手投げでキャストしますよね?


見たんですよ、おじさんは!

上手投げでルアーをバースの奥まで投げ込むのを!!


凄かったです。


・・・・・・・・・・・・


1月11日 曇り時々晴れ(大潮) 市原沖ボートゲーム

二日前の乗り合い船で負け組になったおじさんとNさん。

そんな二人に同情したのか、テルちゃんがリベンジの場をセッティングしてくれました。


Sさんのボート。


海上で何回かお見かけしたことはありましたが、乗せて頂くのは今回が初めてです。





8時出港。目指すは沖合いの超有名ポイント。


風もウネリもなく、絶好のボートゲーム日和。

ボートは滑るように海上を進みます。





空気も澄んでいて東京湾越しにスカイツリーがくっきりと見えています。



Sさんのボートと言えば、ボートゲームを始めたばかりの頃、テルちゃんがよく乗せてもらってましたね。

その頃からの絆は深いようです。

まるで師匠と弟子のような二人。




楽しそうに会話してました。



残念ながら最初の超有名ポイントでは空振り。

やっぱり今の時期はもっと南に下らないとダメなのかなあ、と少し心配になりました。


次のポイントはおじさんも訪れたことのあるポイント。

あの時はシーバスの活性はかなり高かったのですが、今日は最初の超有名ポイントでスカを喰らったので少し心配です。



しかし・・・


我々4人は・・・・


次のポイントで・・・・・


・・・・・・・・


・・・・・・・・


仕事熱心な海保の方々と楽しく談笑できましたwww


お土産も頂きましたよ~


14526673420.jpeg
※カッコいいソフト下敷きです。


皆さん、海で何かあったら118番に電話しましょうね。



・・・・と言うのは冗談で、



前回同様に高活性のシーバスが群れてました!!


ジグでもミノーでもバイブでもワンキャストワンヒット状態!

バースから少し離れたほとんどオープンエリアにミノーを投げても喰ってきます!

50cm前後のサイズも混じり、引きもまあまあ。

おかげで2つの童貞ルアーがここで卒業することができました。



14526672260.jpeg


おじさんは一生懸命カウンターをカチカチしました。


こりゃあつ抜けは確実だな、カウンター持ってきて良かった、


と思っていたら・・・

前述の海保の方々がお見えになって・・・。

楽しい談笑の後、海保の方々が去って行くとともにシーバス達も去って行きました・・・。


カウンターは “9” で止まっています。


おしかったー

一匹ジグを丸呑みしてたヤツがいて、

外すのに手間取ってしまいました。

それさえなければ2,3本は追加してたでしょう。



その後、別のポイントに移ります。

14526672470.jpeg



そのポイントに高活性のシーバスはいませんでした。


ただし、掛かれば大物。


Sさんはここで60cmオーバーを掛けるように弟子のテルちゃんに命じます。


バースの奥に通したくらいじゃ大物は喰ってきません。


ちゃんとポイントに打ち込む必要があります。



虎の穴



テルちゃんは必死にキャストを続けます。

フィッシンググローブが破けても、

血豆が裂けても。


それを厳しく見つめる師匠のSさん。



バースの奥に通すことが出来ないおじさんに出番はありません。



14526672670.jpeg


自撮りしたりして遊んでましたwww



冗談です。


ポジション的にバックハンドキャストが多くて辛かったけど、いい練習になりました。

勿論キャッチまではいきませんでしたが、一回だけチェイスまでいきました。

最後の方はちょっとコツを掴かめたような・・・。



虎の穴を離れ、引き上げながらポイントを巡ります。


14526673060.jpeg



でも高活性のポイントはありません。

カウンターは9のまま・・・。


なんとかつ抜けたいと思っていたおじさんの願いは、


いつもは叶わないのですが、


今回は・・・・


・・・・・・・・


・・・・・・・・


14526672870.jpeg



叶いましたwww


しかも今日イチサイズ。


ちゃんと計りませんでしたが60cm前後ありました。


カチっと鳴らしてカウンターは “10” に。


持ってきて良かったー


Nさんも25本だったかな? 最大サイズも70cmオーバーで見事にリベンジを果たしていました。



14526673240.jpeg



それにしてもSさんの操船はお見事でした。


ポイントの中をクイクイと曲がりながら最短距離で移動します。

柱と柱の間もハイスピードで抜けて行きます。

ボートの動きに全く無駄がありません。


キャスティングの技術も一流。

上からビュッと投げると、ルアーは放物線を描かずに一直線でバースの奥に。

カッコよかったー


またいつかボートに乗せて頂けるようにおじさんも精進します。



ということで・・・



次回は海釣り公園でシーバスゲットだぜい!!


こっちはこっちで厳しいだろうなあ~














2016年釣り初めは乗合船 の巻


10月7日朝 市原ルアーマン達に衝撃が走ります


Sさん83cmのシーバスをキャッチ!


前日の北朝鮮水爆実験のニュースなんか吹き飛ぶほどのショック!


なんでぇなんでぇ!

年明け早々、今月の大物賞はSさんに決まりじゃねえか

1月は市原にいってもしょうがねえな



やさぐれ、行き場を無くした市原ルアーマン達は


誰とはなしに、極寒の寒川港に集結したのでした・・・・


14523332290.jpeg


ウソです


・・・・・・・・・・・・


1月9日 晴れ(大潮) 寒川港シーバス乗合船

2015年に開幕11連続ボウズを経験したおじさん。

2016年の釣り初めは、昨年末好調だったというシーバス乗合船に参加することにしました。

ふっふっふっ、これでボウズはないぜ。


乗合船といっても乗客は市原常連ルアーマンの6名のみ。仕立船になっちゃいましたね。

メンバーはYZさん、Nさん、TKKさん、テルちゃん、ターキーさん&おじさん。

週末の市原市海釣り施設の桟橋に、UFOがビームを照射して、常連さんだけを瞬間移動させたみたいです。


装備を整え乗船するメンバー。皆さんどんな釣りをするんでしょうね?

14523332080.jpeg


いつもの小型ボートではなく漁船タイプの船に乗船したことで、Nさんがいきなり漁師モードに入って大爆釣するんじゃないかとか、


TKKラインのないオープンエリアで目標が定まらないTKKさんが、どこでもいいから黄色いブイのあるところに連れてってくれ、とダダをこねるんじゃないかとか、


やっぱり俺はここが一番落ち着く、とか言ってテルちゃんが操舵室からバックハンドキャストを始めるんじゃないかとか、


ジギングメインと聞いたターキーさんが、ジギングと言えば僕はこれです、とか言ってヘルティックを沈めるんじゃないかとか、


YZさんの重そうなクーラーボックスには何本のルービーが入ってるんだろうかとか、


おじさんの興味はつきません。


そういうおじさんに対して皆さんが思っていたことはおそらく、


カウンターなんかいるのかねえ、片手があれば十分なんじゃない?
14523332650.jpeg
※コラ!なにコソコソ話してるんですか!!



おじさんが心配していた風や波はほとんどありません。


ポイントに向かって滑るように海上を走る船。

揺れもなく快調です。

14523332470.jpeg


朝日がまぶしい!

14523332820.jpeg



産卵のために多くのシーバスが富津沖まで南下しているこの時期、船に乗っているとはいえ爆釣は期待しない方がよいとの事。

案の定、苦戦しながら船はポイントを移動していくわけですが・・・・ 
※詳しくはこちら 【ソルトデイズ】


フォールで喰ってくれないとなあ・・・

シャクリで喰わせる技のないおじさんには厳しんだよなあ・・・



そして・・・


我々6人は・・・・


Sさんの83cmを遥かに超えた・・・・


巨大と言っても過言で無い・・・・


・・・・・・


・・・・・・


・・・・・・


タンカーを目撃しました。

14523332970.jpeg


ランカーより遥かに大きいタンカー!!

凄いですね!!ww


・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・


【本日の評価(おじさん視点)】

・勝ち組


TKKさん、ターキーさん

お二人とも70cmオーバーをキャッチ。TKKさんの75cmは腹パンで極太でした。

ターキーさん、カサゴ有難うございました。煮付けで美味しく頂きました、カミサンと娘が。


・準勝ち組

YZさん、テルちゃん

サイズ的にはイマイチだったみたいですが、厳しい状況の中、着実に釣果を上げていました。

船の上を前に行ったり後ろに行ったりして頻繁にポジションを変えていたYZさん。ルービーを飲んでたらあんな動きは出来なかったでしょう。疑ってゴメンなさい。


・負け組

Nさん

つ抜けしたくらいじゃ満足できないNさんがあの釣果じゃ・・・。

チャンスで三振したメジャーリーガーがバットをへし折るように、ロッドをバキッとやりたかったんじゃないですかね。


そして・・・


・超負け組

おじさん

理由は下の写真が物語っています・・・




14523333130.jpeg
※一回でもカチッってやれて良かった・・・


片手で足りるどころかカニのハサミでも・・・



ということで


次回はもっとシーバスゲットだぜい!!



新年はヤフオク巡りから の巻


年末年始は30日に海釣り公園に釣行した以外はほとんど自宅で過ごしておりました。


お正月くらいは釣りのことは忘れて、のんびりしていました。


でも釣り具のことは忘れていなかったので、 ヤフオクを回って、ルアーなどを買い漁りました(笑)


その成果がこちら ・・・・


・・・・・・・・


おっと、またやってしまった・・・。


どうも最近は他のブログと記事がダブっちゃうんですよね。


もちろんヤフオクで色々と買い物をしたのは本当ですよ。


買ったのは今週末に予定しているシーバス乗合船で使うルアーばかり。

乗合船はジギングがメインだということで、ジグのラインナップを充実させたかったんですよね。


まずは40gのジグ

14521742830.jpeg

これはボートゲームの穴打ち用として既に4本ほど持っていました。



60gのジグもアクアライン用に3本ほど所有していたのですが、今回ヤフオクで5本追加購入。

14521742980.jpeg



そしてこれまで持っていなかった50gのジグを新規購入。

14521743120.jpeg



これで40gから60gまで、ジグのラインナップが揃いました。

14521760690.jpeg


いや~、週末の釣りが楽しみで楽しみで仕方ありませんww

風が多少強く吹くようですが、何とか釣りに差し支えないくらいでお願いしたいですね。



更に・・・


おじさんは今回のヤフオク巡りでこんなものも買ってしまいました。


14521743410.jpeg


使うかな~これww

終わってみたらカウント4、だったりしたら恥ずかしいなあ。


それと不思議なんですが、おじさんがこの手の「釣るのが前提アイテム」を買うと、直後の釣行はボウズになることが多いんですよねww

これまでもストリンガーやフィッシングナイフ、フィッシングメジャーをリニューアルした直後はほとんどボウズでした。



余計なもの買っちゃったかなー(笑)


一年の計は・・・ の巻




明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。

本年も宜しくお願いします。


11回連続ボウズという悪夢からスタートした2015年は、おじさんにとって正に激動の一年でした。


陸っぱり中心だったおじさんが、ボートゲームという新たなフィールドにチャレンジ! 多くの爆釣体験をさせてもらいました。

バックハンドキャストでの穴打ち等、技術的な課題も多く残っていますが、今年は少しでも上達したいものです。


魚料理分野では、柳刃包丁のおかげで鱸のピリ辛漬けが我が家の定番メニューに加わりました。

クロダイやマゴチなど、初めて捌いた魚も何種類かありましたね。

料理の腕も多少は進歩したと思います。


釣行記録をフェイスブック(FB)から本ブログに変更したことも大きな変化でした。

FBは実名でやってるんで書けないことも多かったんですが、ブログは結構好き勝手なことを書けるんで楽しいですね。写真もたくさん掲載できるし。


ちなみに冒頭の太陽の写真は今年の初日の出とは全く関係ありません。

昨年末に家族で旅行した西伊豆の堂ヶ島温泉からみた日没の写真です。

こんなお遊びが出来るのもいいんですよね、ブログってww



さて、一年の計は元旦にあり、と言いますが、おじさんも元旦に今年の目標を設定しました。

ちなみに去年はブログを続けることと、シーバスを150本釣ることが目標でした。


今年の目標は、


・シーバスを昨年の2倍釣る

・シイラを釣る




シイラは別として、シーバスを去年の2倍釣るって難しいんじゃない?って思うでしょ。

おじさんはいけると思うんですよね。

去年の釣果が悪すぎて、2倍といってもたいした数字じゃないんですよww

ハードルが低い目標だなあ、なんて言われそうです。


では2015年におじさんは何本のシーバスを釣ったのか?

テルちゃんやターキーさんが釣行データをブログで公開しているように、おじさんもここで日々記録してきた釣行データを発表したいと思います。



総釣行回数:65回

・市原市海釣り施設:45回

・大黒海釣り施設:2回

・館山自衛隊堤防:1回

・千葉ボート:10回

・木更津ボート:5回

・館山ボート:1回

・横浜沖堤:1回


2012年は40回、2013年は53回、2014年は57回でした。着々と増えていますね。



総ボウズ回数:27回!

・市原市海釣り施設:22回

・大黒海釣り施設:2回

・館山自衛隊堤防:1回

・千葉ボート:1回

・館山ボート:1回


2012年は4回、2013年は11回、2014年は14回でした。やっぱり最初の11連続ボウズが効いてますね。

ただし2012年と2013年はシーバス以外の魚種も結構ねらっていたので、単純比較は出来ません。2013年はキス釣りにも時間を割いていて、101本も釣っているんですよね。


そして肝心のシーバスの数ですが、

総シーバスキャッチ数:139本

・市原市海釣り施設:39本

・千葉ボート:73本

・木更津ボート:27本


2012年は51本、2013年は100本、2014年は89本でした。


どうです? ビックリしました? あまりの釣れてなさぶりに。

釣れてないとは思ってたけど、ここまでとは!って感じですか?ww

ヤバ過ぎですね、これはwww

テルちゃんやターキーさんとは桁が違うっていうくらいのインパクトですねwwww


市原の激減ぶりは際立っていますね。まあ、去年は市原でいい思いをした記憶がほとんどなかったですからね。


ちなみに市原で1日に5本以上キャッチした回数は

2012年:3回

2013年:7回

2014年:3回


でしたが、2015年は2回しかありませんでした。


総スズキ本数も


2013年:4本

2014年:4本

に対して2015年は2本。


量、質ともに前年を大きく下回る結果となりました。

でも今年の市原では、ターキーさん以外はあんまり釣れてませんでしたよね?


ここからは市原海釣り施設でキャッチした39本について、もう少し詳細データを公表しましょう。


【釣れた場所】

・木更津側:25本

・中央スロープ周り:11本

・千葉側:3本


ネット上なのでアバウトなポイントしか書けませんが、だいたいこんな傾向でした。千葉側の不振が目立ちますね。


【釣ったルアー】

・ヘルティック:19本

・ブレード:4本

・ジグ:13本

・その他:2本


ヘルティック強し! ジグはほとんどが岸ジギですね。ブレードはやっぱりバラシがね。


【ロストルアー28個(ボートゲーム除く)】

・湾ベイト:7個

・ヘルティック:4個


ヘルティックの4本は全て貴重品のRH。痛いですね。ブレード系の湾ベイトは釣った数よりロストした数の方が多いという残念な結果にww



あとは釣れた時間帯とかのデータも残してますがもういいですね。


・・・・・・・・・・・・・


話を冒頭の今年の目標に戻します。


昨年の不甲斐ない釣果を考えれば、2倍という目標はそんなに厳しいものではないのはお分かり頂けたと思います。

でも目標を達成するために、おじさんにはどうしてもやらなければならない、大事なことがあるんですよね。


ダイエット


去年はボートの上でコケまくりましたwww

体のバランスが悪くって、ちょっとウネリが強いとまともに釣りができないんですよね。


ということで・・・


目標を達成するための目標


体重20kg削減!!


これはそんなに簡単じゃないぞー!!www










Page top