鯛ラバとあくび の巻


【鯛ラバ】


仕掛けをボトムまで落とし、着低したら10mくらい巻き上げる


アタリがなければ再び仕掛けをボトムまで落とし巻き上げる


ただこれだけ


アタリがない場合はリールを巻くスピードを変えたり


ネクタイや錘の色を変えたりする訳ですが


基本的にやることは落として巻く、の繰り返し


これを何時間もやるんですからね


しかも釣れても真鯛が数枚


これ、真鯛だからやれるんでしょうね


鱸を釣るための【鱸ラバ】だったら誰もやらないだろうなあ


【アジラバ】もやらないな


ましてや【鯖ラバ】なんて・・・


あっ、これは今日、船長達がやってたな


楽しそうに


歌いながら



鯖ラバ鯖ラバー♪ サバラバサバラバー♪



ウソです ww


2017042310032593a.jpg 



4月22日 晴れ(若潮) 木更津ボートゲーム

5時出港13時帰港予定。

メンバーはテル船長、YZさん、Fさん。


今日は久々に風が弱い予報。

なので第二海堡辺りまで南下して、本格的に【鯛ラバ】をやる予定です。


この日の為にコツコツと買い足してきた鯛ラバセット。

いよいよ日の目を見る時が来ました。


 20170423115718573.jpg



予報通り風、波ともに弱い東京湾を、ボートは一気に南下します。


快調快調!



2017042310035191a.jpg 



第二海堡に行く前に、いつもの駆け上がりに寄り道。


今日も鳥たちが騒いでいました。


201704231004051cf.jpg 



いつもの駆け上がりでいつもの鳥山。

いつものビックバッカーをキャストすると


ゴンッ!



5:26

本日の初ヒット。

2017042310041859c.jpg 


サイズは40cm台後半。


そして


5:34

20170423100428714.jpg 

ちょっとサイズアップして50cm台後半。



爆釣、というほどでもありませんでしたが

おじさんは約1時間の間に計5本キャッチ。

それなりに楽しめました。



201704231004418d8.jpg 



6時半過ぎ。


いよいよ本日のメインイベント、鯛ラバのフィールドへ向かいます。



久々の第二海堡。

後ろに見えるのは飛鳥Ⅱです。

201704231004528a4.jpg 



メンバーで唯一の鯛ラバ経験者、YZさんの水先案内でポイント到着。


水深は40~50mくらい。

ボートが流されるの想定して、錘は遊動式100gをセット。

目の前に仕掛けをポチャンッ、と落とします。


仕掛けがボトムに着いたら一定のスピードでベイトリールを巻く。


アタリがなければクラッチを切り、再び仕掛けをボトムへ。


・・・・・・・


・・・・・・・


・・・・・・・


全く反応なし・・・


ポイントを移動します。


鯛ラバで有名な遊漁船を発見!

そこには他にも数隻の鯛ラバボートがいました。



20170423100518bb3.jpg 



今度こそ!と期待を込めてポチャリ。


ボトムに着いたら巻き巻き!


10m巻いたらクラッチを切る


そしてまた巻き巻き!


・・・・・・・


・・・・・・・


・・・・・・・


するとテル船長がヒット!


しかし釣れたのは・・・・


鯛ラバ外道のホウボウ。


20170423100657814.jpg 
※この写真はYZさんがジグでキャッチした46cmのホウボウ。


これはこれで高級魚なのですが、

やはり真鯛が釣りたい。


再びポトリ、巻き巻き!


を繰り返します



201704231005284ab.jpg 



実は前日は出張から家に帰ったのが23時過ぎでした。

帰ってから晩御飯食べてお風呂入って釣りの支度して、

2時間かけて移動して、

多分、1時間も寝てません。



寝不足の中でのタイラバ。


巻いては落とし巻いては落としの繰り返し


動きが単調だからか


アタリが全くないからか


1時間もすると眠くて眠くて


あくび連発!


何度もタックルを海に落としそうになりました。


その後も観音崎沖や第三海堡跡など色々なポイントを巡ったのですが、

おじさんにアタリは全くありませんでした。



2017042310060790d.jpg 



10時半ごろ

第二海堡に戻り、辺りの駆け上がりを攻めます。


ここではサバの回遊があり、30分くらいの時合いがありました。

テル船長とFさんが鯖ラバで数本キャッチ。

良型も数本混じっていました。

お土産が出来たと盛り上がってましたね。

でもサバラバの歌は歌っていませんでした w


鯛ラバに飽きていたおじさんは60gのジグでジギング。

なんだかんだで5,6本はキャッチしたでしょうか。

数時間ぶりの魚の引きを十分に楽しみました。



20170423100635103.jpg 



その後、いくつかのポイントを巡ったものの、魚の反応はなし。


最後は木更津港内に戻って穴撃ちするも、

おじさんは2バラシノーキャッチで本日の釣行終了。



20170423100720ac9.jpg 



移動時間を含めると、鯛ラバは約3時間やりました。

結局ノーバイトだったんで、面白さは分からずじまい。

次の釣行でやったとしても、1時間以上は出来ないだろうな。


あくびが出たのは寝不足が原因だったんで、

鯛ラバだけが悪い訳じゃないんすけどね。



帰り道もヤバかったな。

かつてない程の居眠り運転をしちゃいました。

3秒は寝てたな。

後ろの車がやたら車間距離を空けてました ww



ということで、


次回は海釣り公園のベンチで


日向ぼっこお昼寝しながら



コウイカをゲットだぜいっ!



大原ジギングトリオのみなさん、お土産まってまーす!


2017042310055734d.jpg 

護衛艦「おおなみ」 2003年3月13日就役
全長:151m  基準排水量:4,650トン 6万馬力
搭載機:SH-60J/K哨戒ヘリ搭載

イワシがきたーっ! の巻

20170416162902eb9.jpg 



Kさんから頂いたサヨリの仕掛けです


冬のオフシーズンに制作されたそうです


昨シーズンの仕掛けをバージョンアップされたそうですが、


おじさんには何が良くなったのか理解できませんでした


丁寧に説明してくれたのに、ごめんなさいKさん ww



仕掛けの重さは30g位だからルアーロッドでも大丈夫じゃないかな



研究熱心なだけでなく人への配慮も完璧です、頭が下がります



もちろん釣りもお上手


特にフリップキャストが素晴らしい


距離も出るし方向も正確です


隣りとの間隔が狭い海釣り公園で、


危険がない様、周りに気を使われているのでしょうね



いつもご夫婦一緒で仲良く釣りをされている


ほんと、この人みたいな歳のとり方をしたいものです。



201704161629179d5.jpg 



4月16日 晴れ(中潮) 市原市海釣り施設


4時30分現着。順位は15番。

海釣り施設は今日から入場前の整理券を配るようになりました。

GWの混雑対策だそうです。

開園15分前に配る整理券がなぜ混雑対策になるのかは不明ですがw



20170416163006c16.jpg 



開園前に並んだのは30人くらいでした。

好天の予報だからでしょう、子連れファミリーが数組います。

ルアーマン風の人も多かったのですが、中でもジギンガーが多く、

6,7人ほどお見かけました。

前日は強風で大荒れだったので、シーバスは柱に着いているはず、

皆さんそう読んだのでしょうね。


こんなにジギンガーがいたんじゃ、

開園5分後には全ての柱が攻略されてしまうな


おじさんは朝一の柱ランガンを諦めて、

木更津側デッキ海側に腰を落ち着けることにしました。



20170416162954999.jpg 



今日のおじさんのプランは「イワシ攻め」


4月に入ってイワシパターンが始まっていると確信したおじさんは、

ほとんどのルアーカラーをイワシカラーに統一してきました


ヘルティックもイワシ


スピンシャイナーもイワシ


IP26もレンジバイブもスライトエッジもワームもジグも、


持参したルアー20個の内、18個がイワシカラー



極端ですね~


皆さんマネしちゃダメですよ


誰もマネしないか ww



で結果はというと


20170416163029ac9.jpg 



釣行時間:6時~12時30分

休憩時間:約1時間

ダベリ時間:約2時間(長いっ!)



実釣時間は約3時間で、


6ヒット3キャッチ3バラシ。

ショートバイトは2回くらい。



キャストではヘルティックで1本、ブレードで一本。


レンジは深め


ボトム辺りをフラフラさせているとバイトしてきました。



6:09

20170416162929dd3.jpg 
※可愛い可愛いジョイクロちゃん




6:59

20170416163018c40.jpg 
※双子の兄弟ですかね?この子も可愛いなあww




柱ジギングでは近くの柱で2ヒット1キャッチ。

残念ながら2ヒットともにスレ掛かりでした。



11:06

20170416163042e3a.jpg 
※こいつはジャスト40cm 一瞬、大物に見えましたww




今回の「イワシ攻め作戦」


小粒しか釣れなかったとはいえ、


周りが渋かった中、それなりにヒットしたんで


まぁ成功だったんじゃないですかね ww




今日は500匹以上のカタクチイワシが釣れていました。


市原市海釣り施設は、スタッフによる適当カウント方式なので、


実際に釣れたカタクチイワシは1000匹以上でしょうね。



2017041616305393d.jpg 



これから本格的にカタクチイワシの回遊が始まります。


そうなれば初心者でも子供たちでも簡単に釣れるようになります。


簡単に調理出来て食べても美味しいカタクチイワシは、


ファミリーフィッシングの絶好のターゲット。


シーバスも大好物です。



なので,


海釣り公園の近くでは,



あまり操業して欲しくないなあ。




20170416162941f74.jpg 
まあ、あちらはお仕事なんで、あまり強くは言えないんですけどね ww


染み入る雨 の巻


春の天気って本当に変わりやすいですよね


気象庁や天気予報会社は大変でしょうね


でも最近はスパコンの性能も良くなってると思うので、


従来の気象情報に加えて、


「釣り予報」


みたいなサービスを出してもらえないですかね



気象庁12時発表の天気&釣り情報です。


今日は晴れて暖かくなりますが、あまり釣れないでしょう

 ⇒ダベリングしに行きます


明日は風雨は強く寒くなりますが、それなりに釣れるでしょう

 ⇒防寒着を着て頑張ります


明後日は風雨が強く寒いですが、海釣り公園はオープンするでしょう

でもぜんぜん釣れないでしょう



 ⇒絶対に行きません!



201704091142011f7.jpg 



4月8日 雨(中潮) 市原市海釣り施設

5時10分現着。順位は5位。


今日はやや強い南風が一日中吹く予報。

場所によっては10時過ぎ頃から10mを超すみたいです。


波もありそうなので、投げるルアーは限られます。

重さのある鉄板系かブレードで、カラーはイワシ系かな?

先週の木更津シーバスはカタクチイワシを吐いてましたしね。


後は柱周りを狙ってジグを落とす、今日はそんな感じですかね。



201704091142169fe.jpg 



開園時間の6時になり、雨の釣り桟橋に向かいます。


最初のポジションはTKKラインに入ったYSDさんの隣り。

Mラインは空いてましたが、バチパターンがほぼ終了した今、

桟橋の内側にシーバスはいないと読みました。



まずは近場の柱周りのジギングから


次にとりあえずのヘルティック


そして本命のブレード


最後は柱ジギングしながら北側までの往復


しかしノーバイト・・・



20170409114233870.jpg 



でもこんなことは予想していました。

すぐに気を取り直してMラインに移動。

ブレードを投げまくります。



降り続く雨

雨水がレインウェア内に侵入、

アンダーウェアを侵食していく・・・


風も強まり、気温が下がる。

体の芯まで冷えてきました


さ、寒い


でもノーバイト・・・



8:30

冷えた体を温めるために管理棟で缶コーヒー休憩。


20170409114257e94.jpg 



30分経過


桟橋に戻ると、ずぶ濡れ状態のYSDさんが迷子の子犬のような目をして、


「ぜんぜんダメです」


でも彼はブレードで1本キャッチしていますからね。

ここまでノーバイトのおじさんに比べたら・・・



再びヘルティック&ブレードでランガン。


降り続く雨

レインウェアに侵入する雨水が、

温まった体から体温を奪っていきます。


そして、

柱ジギングでジグをロスト。


ポキッ!(心が折れる音)




10:00

ちょっと早いけど管理棟でカレーヌードル休憩&お昼寝。

この間に常連さんの多くが撤収しました。



20170409114245667.jpg 




11:00

桟橋に戻ると風は止んでいました。


????

10時くらいからもっと強くなるんじゃなかったっけ?


雨風が収まったのは良いんだけど、今度はベタ凪状態。

なんだこの天気は!



20170409114326d45.jpg 



相変わらずシーバスの気配はなし。


破れかぶれでワームをキャスト。



しかし最後の最後まで、


シーバスはおじさんのルアーに喰い付いてくれませんでした・・・




14:00


再び雨が降り出し、風も強くなり出しました。

気温も一段と下がり・・・



撤収!



20170409114337b20.jpg 



シーバスは振り向いてくれなかったとはいえ、


この悪天候の中、おじさんはよく頑張りました。


あっ、ちなみにボウズじゃないですよ



11:32

20170409114314ff2.jpg 



カサゴ、ですかね?


Mラインの根周りにいました。


サイズは・・・


ワームのサイズは3.5インチです 


ちっちゃ ww



と言うことで



次回はボートでシーバスゲットだぜいっ!



20170409114349553.jpg 


「趣味は釣り」 の巻


20141230 


ブラック企業の我が社に


今年も20人くらいの新入社員が入ってきました


せっかくいい大学出てるのに


こんな会社に入っちゃって、


と思いながら自己紹介を聞いていたら


「趣味は釣りとフットサルですっ!」


っていう奴がいました。


こいつ、


仕事しないんだろうなぁ


www



お、泳げない! の巻


20170402205957ddf.jpg 



【色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年】


久しぶりに村上春樹の長編小説を読みました。


【1Q84】を文庫本で読んでからだから5年ぶりくらいですかね。


実を言いますと、おじさんは村上春樹の小説が好きでほぼ読破しています。


ハルキストと言うほどのレベルではないので、エッセイなどは読みません。


小説も読むのは文庫本になってから。


ハードカバーの本って重たいじゃないですか ww



なぜ村上春樹の小説を読むようになったのか?


数年前(?)の学生時代に読んだ【羊をめぐる冒険】のインパクトが強かったんですよね。


ちなみに村上春樹の小説以外の本は、数年に1冊くらいしか読みません。


特に読書好きなわけでもないんで。




村上春樹の小説の主人公は、殆どが少年や青年男子。


この主人公が、ちょっとした冒険や様々な出会い(特に女性)を通じて成長していく過程を、やや難解な比喩表現や独特のユーモア、エロスを交えながら描いていくのが村上小説のパターンです。



主人公の男性も同じ人物かと思うくらい共通点が多いのも特徴のひとつでしょう。

・やや根暗で自分に自信がない。

・でもまあまあの外見で、それなりに女性にモテる。

・小ざっぱりしていて掃除や洗濯が嫌いじゃない。

・料理も得意。美味しそうな朝ごはんを要領よくササッと作ってしまう。
 
・趣味は読書。
 

そして


・体力づくりやストレス発散のために水泳をやる。



多崎つくるは36歳ですが、1500mを30分くらいで泳ぎます。

大学生になって水泳を始めたら、高校時代はややぽっちゃりだった体型が、引きしまった体つきになって顔も精かんになったとか。


そりゃそうでしょう。水泳の運動量は大きいですからね。



おじさんも10年くらい前までは、週に1,2回くらいのペースでプールで泳いでいました。


あの時は精かんな体つきだったなぁ。


東京マラソンを目指して毎朝ジョギングもしてたっけ。


平日は5kmで休日は10km。



それが今じゃボートの燃費を下げる主犯格です。


向かい風10mより悪影響を与えてるんじゃないでしょうか?


テル船長に「ガソリン代が高くなった」と嘆かれると辛いんですよね。




前置きが大変長くなりました。


多崎つくるを読んでおじさんは立ち上がりました。


行きましたよプールに。


半年ぶりくらいですかね。


20170402205907edf.jpg 



でもぜんぜん泳げませんでした。


50m泳ぐと息も絶え絶え。


無理して100m泳ぐと最後は溺れそうになります。


な、情けない・・・


10年前はほぼエンドレスで泳げたのに・・・



20170402205928dce.jpg 



でもおじさんは頑張ります。


最低でも500m泳げるようになるまで。


そして祈ります。




ガソリン値下げしてくれー




鳥山で爆釣! 木更津ボートゲーム の巻


2017040209521682d.jpg 


キープしたシーバスを久しぶりに漬けにしてみました


しょうゆ:大さじ2杯

みりん; 大さじ2杯

わさび: 少々


この漬け汁に1時間漬けました


が、


みりんが多すぎましたね


全く締まりのないお味になってしまいました


次回はみりんを大さじ1杯にしてみるか



201704020950121b6.jpg 


4月1日 雨(中潮) 木更津ボートゲーム


メンバーはテル船長、YZさん、Nさん。


10時30分出港16時帰港予定。

出港が遅い理由は天候。

今日は7m前後の北風が1日中吹きまくる予報です。

アクアラインや富津沖などは10mを超える強風が吹くので、近寄ることもできないでしょう。


気温も低く4月に入ったとういうのに真冬のような寒さ。

更に寒さのせいか魚探が故障。八方ふさがり状態です。


誰か日ごろの行いが悪い人がいるのでしょうね ww



20170402095025e81.jpg 



風の影響が少ない沖堤防の内側からスタートするものの反応は皆無。

大移動して風裏の穴撃ちポイントへ向かいます。


波をバンバン被ってびしょ濡れになりながらも何とかポイントに到着。

穴撃ちというよりは柱撃ちに近いポイントでした。


201704020950513d4.jpg 



しかしここでもシーバスの反応はありませんでした。



12時近くなっても全員ボウズ状態。


さあ、どうする船長!



テル船長が向かったのはやや沖合いの駈け上がりポイント。

秋から初冬にかけてランカーシーバスやブリ、ヒラメが釣れた海域です。

前回もビックバッカーが火を噴きました。



20170402095112b53.jpg 



あそこなら何とかなるかも?

でも今日は波が高いし寒いから、本当は穏やかな風裏がいいんだけどな。



そんなネガティブモードに入っていたおじさんの、


目の前に現れたのは、


久々に見る大きな鳥山。


このクラスの鳥山は去年の秋に館山沖で青物を爆釣したとき以来です。



すかさずビックバッカーをキャストすると1投目でヒット!

残念ながらこれはバラしましたが、2投目か3投目で本日の初キャッチ!



12:08

20170402095101eae.jpg 


40cm台後半くらいでしょうか。



その後もワンキャストワンヒット状態が続きます。

なのでアンカーを打ってボートを固定、移動によるタイムロスを防ぎます。



おかげでボートの後ろではテル船長とNさんが1C1H。

おじさんの隣ではYZさんがジギングで1C1H。

どこへ投げても1C1H。


360度1C1H状態です!!



鉄板系なら何を投げてもヒットするので、

JPのBLADE100 や RANGE BIVの70IRON の童貞を無事卒業させることが出来ました。


1時間半ほどの爆釣タイムの後、鳥山がなくなって時合い終了。


この時点でおじさんの釣果は7本。


???


たったの7本?


大爆釣ぢゃなかったのか?


実は大きなライントラブルが2回もあったのです。


1回目はラインの合わせ切れ。

新品のビックバッカーとサヨナラしました(T_T)


B社のSとか言うライン。

実は前回の釣行でも合わせ切れしてビックバッカーをロストしてました。

この後の穴撃ちでもちょっと柱に触れただけでプッツン!

Nさんがジギングで1回使っただけでソッコー捨てたと言ってなあ。


ラインブレイクでロストしたルアーは3個。

もっと高いPEラインが買えたなあ。



20170402095135c59.jpg 



2回目はお祭りトラブル。

おじさんのドラグ設定がゆる過ぎたので、ヒットしたシーバスに走られてしまい、

後ろにいたYZさんとお祭りしてしまいました。


結局は絡まったラインを切るはめになったのですが、それだけでは終わらず、

切ったラインがボートのスクリューに巻きついてしまうと言う二次被害が発生。

時合いのタイミングで長期戦線離脱を余儀なくされました。



鳥山時合いが終わった後はいったん別のポイントに移動しましたがイマイチ。


帰る前に先ほどの駈け上がりポイントに寄りました。



14:46

201704020951238df.jpg 



50cmくらいですかね。



この後2本追釣し、ぎりぎりツ抜けを達成しました。


ライントラブルがなかったら、もう5本はいけたかな?



20170402095146bf7.jpg 



運も実力のうち


当然のことながら不運も実力のうち


細かいことの積み重ねが大事なことは分かっているんですけどね。


まあ、まだまだ伸びシロがあるっちゅうことですかね。



ということで



次回も伸びシロでシーバスゲットだぜいっ!


20170402095036994.jpg 
 
Page top