ランカーの反動 の巻



やっぱりランカーを釣った反動ですかね


今回の釣行もイマイチでした


気合


入ってたんだけどなぁー




20171213063924349.jpeg 




12月9日 晴れ時々曇り(小潮) 木更津ボートゲーム


7時出港15時帰港予定。

メンバーはテル船長に初めましてのSさんと、松坂桃李に激似のK君。




冬の釣りらしく今日も北寄りの風がやや強く吹く予報。

波もかなり荒い


20171213063956adb.jpeg 




釣行プランは前回(おじさん以外が)ランカーを3本もキャッチしたのと同じコース。



  ①木更津沖 

    ↓

  ②アクアライン

    ↓

  ③穴撃ち

    ↓

  ④木更津沖




20171213064014c70.jpeg 




が・・・


今回は①②が全員ノーバイト


③の穴撃ちポイントで何とかお魚と出会えました。




9:16


20171213064033719.jpeg 


20cmオーバーのジーアー

外道ですがこれはちょっと嬉しかった。




9:18

20171213064046fcf.jpeg 



セイゴクラス。

ここでは「アジだったら良かったのに」サイズばかりでした。




しかしその穴撃ちも、良かったのは数か所だけ。

ベストショットしてもチェイスすらないポイントが多かったです。



しかもつまらないミスショットでエース級のビーフリーズレッドヘッドと購入したばかりのアーマードバイブをロスト。

ほーんと最後まで波に乗ることが出来ませんでした。



10:10

20171213064100177.jpeg 



ロスト直前のビーフリの雄姿。


この直後

鉄柵のトラップに深くハマり込み

帰らぬ人となるのでした・・・




2017121306411354e.jpeg 




穴撃ちの後半に反応が良いポイントがあったので、皆んな釣果を伸ばしていたのですが、おじさんはショートバイトが1回あったのみ。


この時は焦ってショットも決まらなかったなぁ。






13過ぎ

ラストの④木更津沖に到着


201712130642159d7.jpeg 




前回ヒロシ、じゃないスズキをキャッチしていたので、


ランカー狙いで130mmのルドラや


150mmのビビットクルーズを投げまくったのですが、


まるで戦艦大和の46cm砲の様に、


最後までターゲットをとらえることが出来ませんでした。



結局ここでは全員ノーバイト


ランカーどころかシーバス自体がいたかどうか・・・




20171213064228096.jpeg 




14:51納竿。


既に全員が諦めモードど真ん中でした。


本日の釣果はセイゴクラス4本とジーアー1匹だけ。

陸に上がってからの反省会も「じゃ、また」くらいで短かったなぁ。




20171213064144034.jpeg 




ランカーの反動


本当に恐ろしい


これがいつまで続くんでしょうね



えっ?



いつもと同じくらいじゃん?


ランカーの反動なんて関係ないんじゃね?



なにおーっ!



でも



そー言えばそうだな ww



201712130639435ff.jpeg 

ハイレベルな「何で俺だけ釣れねえんだ?」 の巻



気がつきましたか?


またブログ名が変わったんですよ


何で俺だけ釣れねえんだ?


から


何で俺だけ釣れねえんだ?(T_T)


に。


そう、またあったんですよ


おじさんだけ釣れない事件が


ではここで問題です



同船ボートメンバー4人のうち、おじさんだけ釣れなかったのは次のどれでしょう?



①ランカーシーバス

②エソ

③フグ



答えはこちら



タイトル名で答えが分かってしまいますが、記事も読んで上げて下さいね

何やらとても幸せそうなんでww




20171204202013919.jpeg 




12月2日 晴れ時々曇り(大潮) 木更津ボートゲーム


6時30分出港、15時帰港予定。

メンバーはテル船長と、初めましての闘猛さんとNGさん。

集合時間の6時に着くと皆さん準備万端状態でお待ちでした。

そーとー気合入ってますな。



なので予定より15分早く6時15分ごろに出港。



今日は北上する予定です。

午前中はかなり風が強い予報でしたが、波はさほど高くありません。



20171204202028da6.jpeg 




最初のポイントは木更津港沖のオープンウォーター


ここではなんと闘猛さんが一投目でイナダをキャッチ!


更に10分後には84cmのランカーシーバスをキャッチ!!


凄い! 凄すぎる!!



このポイントでは更にテル船長が・・・



・・・もういいですね。



他人が喜ぶ姿を見たい方は改めてこちらをどうぞ





20171204202056883.jpeg 




おじさんはこのポイントではノーキャッチ、



というのはウソ


実はラーボーをスレでキャッチしてました(TT)


イナダやランカーの後でしたからね


俺にもきたっ!


ってそりゃあ嬉しかったですよ


テル船長がタモ網持って待っててくれたんですがね、

姿が見えてからは


ご自分でどうぞww




20171204202038a45.jpeg 




この後アクアラインに立ち寄りましたが全員ノーキャッチ


ジギングには時間が遅いのか時期が早いのか?


波も荒く釣りづらい状況だったので即移動。




20171204202113657.jpeg 




北上して穴撃ちポイントへ向かいます。


まだ風がやや強いので風裏中心にポイントを巡ります。



2つ目のポイントくらいだったかな?

おじさんの初キャッチは。



10:25


20171204202127ee8.jpeg 



ビーフリ78Sでした。

サイズは40cm台後半くらい



しかし今日は続かない

2本目は2時間後でした。



12:38


20171204202140832.jpeg 



これもビーフリ。

サイズは50cmくらいあったかな?



穴撃ちは全体的に厳しかったですかね。


シーバスはそれなりにいたんですけどね。


ほぼベストショットしないとヒットしませんでした。


ナイスショットくらいだとチェイスされて終わりでした。




20171204202154b40.jpeg 




渋かった穴撃ちを2時間くらいやった後は、ランカーが出た朝一のポイントに戻ります。



ボートを流しながらコノシロの群れや鳥山、潮目を探します。




20171204202227e14.jpeg 




この辺りはアマモの群生海域。

中層より下は根掛かりするのでビッグバッカーなどは投げられません。


なので全員が上層狙いでルドラを投げまくります。




13:45


20171204202243e67.jpeg 




60cmジャストでした


が・・・








スズキです


大物が釣れた!と喜ばれると思ったとですが


釣られたのがランカーがキャッチされた1分後でした・・・


皆んなが大騒ぎしながらブツ持ち写真を撮ってる最中に


人知れずリリースされたとです・・・


スズキです・・・


スズキです・・・


スズキです・・・





13:57


20171204202301622.jpeg 



30cm台後半くらい

青物の割に引きはちょっと弱かったかな




ワカシです


イナダや69cmのワラサが出た日だったので


誰も興味を持ってくれません


もしかしたら40cm以上あったかも知れないのに


パッと見が小さいと言うだけで


ちゃんとメジャーで測ってもらえなくて


ワカシにされてしまいました



ワカシです・・・


ワカシです・・・


ワカシです・・・




ラストは



45cmくらいのフッコです


終了直前のラストキャッチだったのに


パッと見が小さいだけで


メジャーで測ってもらえないどころか


写真も撮ってもらえませんでした


海釣り公園なら初心者ファミリーから


「大きい魚ですね」


と言ってもらえるのに・・・


フッコです・・・


フッコです・・・


フッコです・・・




201712042022061d7.jpeg 





15時納竿、帰港しました。




それにしても凄い一日でした。


何と言ってもランカー3本!


70cmオーバも2、3本出たんじゃないかな?



それに69cmのワラサ!


69はテル船長のラッキーナンバーとはいえ、


12月の東京湾でこのサイズが釣れるなんて驚きです。




おじさんだけランカーが釣れなかった理由ですか?


実は・・・


ルドラだと思って投げてたのがヴァルナだったんですよね w


考えてみたらルドラなんて持ってないしww



ルドラが130mmでヴァルナが110mm


この20mmの差が


ランカーとスズキ


ワラサとワカシ


の差につながったんですねー



あースッキリした!




と言うことで



次回はルドラでランカーゲットだぜいっ!




201712042023123bd.jpeg 


ランカーを釣った皆さん! 

子供の様な笑顔がとても素敵でしたよ!!


Page top