やっぱジギングか の巻



備忘録です。


釣りに行った翌日に体調不良のため終日ダウン。


原因は釣行中に大量の花粉を摂取したからでしょう。


翌日からは二泊三日の出張でブログを書く暇がありませんでした。


気付いてみれば釣行日から4日もたってしまい、記憶はあいまいに。


なので覚えていることだけ書きます。


 20170319162254382.jpg


3月18日 晴れのち曇り(中潮) 千葉ボートゲーム


久々の千葉出港。

メンバーはテル船長にYZさん、Nさん。


メインは穴撃ちの予定でした。

しかし予想以上にシーバスの反応が悪く、

3時間くらいやって

船長が2,3本キャッチ

YZさんがジグで1キャッチ1バラシ。

Nさんが1キャッチ2,3悶絶。


おじさんは



11:39


20170319162512e9c.jpg
 

サイズは40cm台後半くらい。


これ1本のみ。



いやー渋かった。


かなり南まで下りましたが、


シーバスの活性が高いポイントは1つもありませんでした。


201703191625436a5.jpg 



これ以上穴撃ちを続けてもダメだろう、ということで、


沖合いのポイントでのジギングに変更することになりました。



20170319162557e89.jpg 



そのポイントは、昨年の冬に守山丸で訪れたことがありました。


確かYZさんがストラクチャーにアフターバーナーを引っ掛けて、


後日そのアフターバーナーをSKMさんが回収した、という記憶が・・・



20170319162610494.jpg 
※ここじゃないですよ。



あまりいい思い出がなかったポイントでしたが、今日は違いました。


魚探の反応はかなり良好!


フォール中のジグにシーバスがガンガンバイトしてきました。



201703191626241e8.jpg 



最初の30分くらいはほぼ入れ食い状態。



カウンターがカチカチカチカチと、


ガソリン代が高い時の給油機のメーターのように、


止まることなく釣果を刻み続けます。



201703191627043ca.jpg 



おじさんはここで13本


テル船長やNさんはそれ以上


YZさんにいたっては20本以上追釣しました。



20170319162720830.jpg 



前回の記事で「ジギングは単調ですぐ飽きる」


みたいなことを偉そうに書いてましたが、


釣れればやっぱり嬉しい!



この調子で次回もシーバスゲットだぜいっ!



と思った釣行でした



おしまい




20170319162734416.jpg 

コメント

  • 2017/03/22 (Wed) 22:50
    お大事にしてください

    やはり花粉症はキツイですよね。
    治まる頃にはシーバスが厳しくなりますし。
    後半調子がいいと前半の苦労が吹き飛んでよい釣行イメージになるのがいいですね。オヤツ余ったんじゃないですか(笑)

    teruki1997 #dx4zDvNU | URL | 編集
  • 2017/03/23 (Thu) 06:09
    比較論ですが

    前半良くて後半沈黙よりも良かったのかと思うようにしてます(苦笑)
    内容はともかく終わってみればそれなりの釣果でした。さすがに会心の一撃は不発に終わりましたよね⁈

    N #- | URL | 編集
  • 2017/03/23 (Thu) 21:09
    Re: お大事にしてください

    テル船長

    お疲れ様でした。

    船長の引出しが増えてくれたおかげで、つ抜けオーバーがアベレージになりました(^^)

    釣りしてる時ってマスクが邪魔なんですよね。だからと言って、外すと次の日が大変。困ったもんです。

    tekito ojisan #- | URL | 編集
  • 2017/03/23 (Thu) 21:19
    Re: 比較論ですが

    Nさん

    今回はYZさんの圧勝でしたね。
    竿頭じゃなかったのって久しぶりじゃないですか?

    おっしゃる通り、後半の爆釣で締めくくると気分良いですね。
    おじさんは会心の一撃が出れば、たとえ前半戦でも一人で締めくくっちゃいますが(^^)

    tekito ojisan #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top