奴らは底にいた! の巻


昨日(4月25日)のTHEフィッシング「春の磯を楽しむウミタナゴ&メジナ釣り」では、それまで釣れていたメジナの針掛りが弱く抜けるようになると、棚を下げるシーンがありました。

針掛りが悪いのは棚が合っていないからで、棚を合わせることで、魚が無理なくエサに喰い付けるようになるそうです。

番組でも再びメジナが釣れ出していました。勉強になりましたね。


ハゼやキス、根魚などは棚をほとんど変えませんが、おじさんがメインターゲットとしている鱸は時間帯やシーズンによって棚が大きく変わります。なのでうまく棚を取れるかどうかで釣果に大きな差がでます。


シーバスフィッシングでは、棚を探る際にカウントダウンを用いますよね。当然おじさんもカウントダウンするんですが、適当なカウントダウンなんで果たして意味があるのかな?なんて良く思います。ストップウォッチを使って正確にカウントしている訳ではないので、その時の精神状態でかなり違うと思うんですよね。試しにさっき時計を使ってカウントしてみました。10秒カウントしたつもりが、実際は20秒でした・・・。



4月25日 晴れ(小潮) 市原市海釣り公園


4時45分現着。遅い時間だったので順番は7番。

今日はジグ打ちでランガンするつもりだったので、最初のポジション取りは重視していませんでした。


6時開場とともに、桟橋の木更津側からヘルティックジャークでスタート。

14299308120.jpeg


数投で反応が無いので即、ジグのランガンに移行します。


おとといの木曜日と同じパターンですね。


1895693_4_convert_20150425212729.jpg


それにしても上の写真、結構評判(?)で、開場前にはYZさんや春日部さんからお褒めの(?)言葉を頂きました。


その後のパターンも木曜日と同じ。


千葉側に向かって柱沿いにジグを落として行きます。


一度バラシた後に千葉側デッキ下の柱沿いでヒット!


グイグイと強烈な引きです。


またスズキサイズがきたんじゃねーかあ!?


と思ったら、


スレ掛かりでした。


14299308550.jpeg
※これぞ「THEスレ掛り!」


サイズは40cmジャスト。


でもまあ、これでボウズは逃れることが出来ました。 ホッ


同じ頃、スロープ下のデッキでは、既にテルちゃんが2本キャッチしていました。

ワームでのボトム攻略でヒットしたそうです。

開場前のゴロタでも1本キャッチしていた彼は、「バチパターンと同じ状況」であることを掴んでいました。


日中にルアーを追って喰い付いてくるようなシーバスはいない。ボトム付近を漂っているシーバスの目の前を、スローでワームを通すことでバイトを引き出す。


結果的に3本キャッチしたそうですが、イメージ通りの釣りが出来て満足したことでしょう。


おじさんも真似事のような釣りをしましたが、アタリが2回あったのみ。

本家のテルちゃんとは繊細さが違うのでしょう。


その後、柱ジギで反応がなくなったのでスタート地点の木更津側に戻ります。


ベンチで休んでいた春日部GFさんに「渋いですね」と、声をかけると、


「スロープの下と北側でシーバスが上がったみたいですよ。」

「北側のは僕です。」

「そうなんですか?すごーい!」


海釣り公園でシーバスフィッシングやってて気分いい時ってこういう時ですよね。


釣りをよく知らない人達にとって40cmのシーバスはでかい魚だし、スレ掛かりの価値なんて知らない。

とにかく釣った人は凄い人。


キャッチした40cmのフッコを親子連れに上げると、

「こんな大きな魚いいんですか?」

って喜んでくれるし。


いいなあ、海釣り公園 ( ´ー`)


気分良く、もういっちょかっこいいとこ見せるか!と木更津側デッキの柱周りをジグで攻めると、


グイッ


バイトしました。


スレ掛かりと違って右へ左へと激しい動き


潜り込む力も強い


柱に巻かれないように場所を移すのにもひと苦労


相変わらずドラグの効かないバスワンXTですが、ダイコ- スピアーSRC66MLのロッドパワーでシーバスに主導権を渡しません。


浮いてきた後も元気にエラ洗いを何発もかまされましたが、


無事にネットイン


14299308740.jpeg


54cmのシーバス。いいバトルができました。



その後は予報通り風が強まり、


何をやってもアタリはなく、


ボラ集団に周りを囲まれ、


こいつの姿を見かけたので


14299309270.jpeg


10時30分に納竿。


結果的にワームでのショートバイト2回、ジグでバラシ2回にキャッチ2本。


キャッチできた2本はボトム近くでのヒットでした。

バラシた2匹も食い上げでフッキングが弱かったのでボトム付近にいたのでしょう。


テルちゃんもボトム攻め。


春日部さんも2本キャッチされてましたがボトムをスロートゥイッチで攻めてました。


初夏のような陽気が続いてもシーバスの活性はまだまだ低いようですね。


ルアーロストしながらのボトム攻略の日々はいつまで続くのでしょうか?


テポドン買ってよかった。


今日も2回のレスキューに成功してくれました。


デビューから2戦目で元が取れました。



話は変わりますが皆さんタモ網の塩抜きはどうされてます?


おじさんはというと、

14300210040.jpeg


自宅のお風呂のボトムに沈めてます。


かみさんが外出中にこれやります。


見つかったら・・・








コメント

  • 2015/04/26 (Sun) 18:02
    自分もよくタックルと風呂入ります

    おつかれでしたー。

    この日は自分の予想したことが当たってとても楽しかったのですが、今日は何も当たらず途方に暮れて泣きながら帰りました。

    結局大きな場所移動ができない以上、ある程度以上は運の要素が多分にあるということでしょうか。

    ちなみに春日部さんの2本目は鉄板のはずですよ。湾バイブ。
    隣で見てました。結構リフト&フォール激しくしてました。

    沖側にも少しづつ期待が持てるようになってるかな。

    teruki1997 #- | URL | 編集
  • 2015/04/26 (Sun) 18:16
    性格出るよね〜

    一緒に入浴するヒト、風呂場で洗うヒト、帰りに洗うヒト、自分は全く洗わないヒト(苦笑)これから日増しに暑くなり臭いもキツい季節到来(ーー;)

    #- | URL | 編集
  • 2015/04/26 (Sun) 20:06
    Re: 自分もよくタックルと風呂入ります

    テルちゃん

    一日違いで同じ攻略法が通用しないとは。

    釣りってほんとに奥が深いですよね。

    沖側はまだ釣果にバラつきがあるよね。安定するのは何時かなあ。


    tekito ojisan #- | URL | 編集
  • 2015/04/26 (Sun) 20:16
    Re: 性格出るよね〜

    Nさん

    シーバスは臭い魚ですからね。

    想像するだけで恐いですね、夏場の香りwww

    tekito ojisan #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top