忘れ去られた釣行④ の巻

20180611064532206.jpeg




5月30日 曇り時々小雨(大潮) 市原市海釣り施設


4時半頃に現着。

平日にもかかわらず順位は10番くらいでした。


久しぶりに有休をとっての平日釣行

有休とってまで狙いに行ったのは塩焼きが美味しいイシモチ。

このところ市原のイシモチは好調で、前日の釣果は21匹でした。



開園とともにイシモチポイントである千葉側先端に向かいます。

エサのアオイソメは自宅近くの上州屋の自販機で購入済み。



まあまあポジションに陣取り、仕掛けをチョイ投げ、アタリを待ちます。



20180611064553e18.jpeg 





適当にシーバスも狙いながら



朝6時から17時まで粘りました



結果は




ボウズ




連日10匹以上釣れていたイシモチが



何故かこの日を境にほぼゼロに



スタッフさんから


「昨日だったら良かったのにね」


と慰められました・・・



ということで



大事な有給休暇を1日潰してしまいましたとさ




おしまい



20180611064613d35.jpeg 

忘れ去られた釣行③ の巻


これもバックログ解消記事です


貧果だと書くことがないので、


どうしてもアップが遅くなりがちなんですが、


今回はGWの釣行分が溜まってたんですよね。



20180526110207297.jpeg 




5月20日 晴れ時々曇り(中潮) 東京湾ボートゲーム


6時出港13時帰港予定

メンバーはテル船長にNさん


今回はHマリンサービスさんのレンタルボートをお借りします。


8kodzconbhmwshdbdper_480_360-ee033fe6.jpg 
※ソルトデイズより拝借



このボート、狭いながらも使えそうな船室があるんですよね。

今回の釣行で実際に使用してみましたが、おじさんは使えると思いました。




今日は天気予報は朝から北北西の風が10m近く吹き続ける予報


201805261102201af.jpeg 



中止になるかと心配したのですが、なんとか出港することが出来ました。

しかしポイントは風裏などに絞られます。



最初のポイントは養老川沖。

オープンエリアで風裏ではないですが、

五井堤防のおかげで波は高くありません。



遠くに見えるは海釣り公園

20180526110233285.jpeg 




マゴチも釣れるポイントなので、狙うレンジはボトム付近。


しかしこの時間帯は風向きと潮の流れが真逆。

ルアーをボトムに落とすのも容易ではありません。

1時間以上も粘りましたが、結局アタリらしいアタリはありませんでした。


満潮直後で潮位が高く、穴撃ちには厳しい時間だったので、

本当はここで時間を稼ぎたかったのですが、あまりの反応の無さに移動を決意。



一気に南下することになりました。



201805261102460cf.jpeg 




次に訪れたのは超優良ポイント通称 “ダンジョン”


やはりここは期待を裏切りませんでした。


ナイスショットさえ決まればシーバスの反応があります。


PB20で1バラシした後でした



7:56


201805261103243a1.jpeg 



タイスラで本日の1本目

サイズは40cm台後半くらい。


しかしこいつったら、ボートに抜き上げた直後に○ンチを大放出!!

暴れるので辺り一面に茶色い液体が飛び散ってしまい、

おじさんのズボンにもベッタリ (;゚Д゚)


ズボン拭いたりボートに付いた○ンチ洗い流したりしている間に、

せっかくの時合いが終わってしまいました  (T_T)




その後も風裏を中心にポイントを巡りますが、どのポイントも渋くてポツポツといった感じ。


20180526110337dcb.jpeg 




ポツポツ釣れる、といっても釣るのNさんやテル船長

1本1本積み重ねられる人と、反応がいいポイントでしか釣れない人

この差が最終的にダブル、トリプルスコアの差に広がっちゃうんですよね。




10:00

北風が強いままなので、帰りの事を考慮し、早めに北上することに。

風速10mの逆風の中で北上するので、揺れは激しく波を被りまくりです。



201805261103467b6.jpeg 




せめて波からは身を守ろうと、北上中はボートの船室に避難しました。



船室は1間の押入れくらいの広さ。

大人3人が体育座りでギリ、くらいですかね。

床にはラバーマットが敷きつめられているので座り心地は悪くないです。



小窓が付いていますが、明かり取りの役割が主なのでしょう。

角度的に外の景色はよく見えません。


20180526110356277.jpeg 




しかしこの船室には、これまでのボートにはなかったものがありました。



ジャジャーン!!



簡易トイレ


20180526110405147.jpeg 



これは貴重です。


サイズは30cm × 30cmくらい

小柄な女性なら余裕でお座りできそうです。


満船の釣り船だと隣りのおっさんとお祭りばかりで釣りにならない!


とお嘆きの女性アングラーも、

これなら安心してボートに乗れますね。

○ンチを大放出したシーバスもここに連れてくればよかった。



使用後は誰が洗うんですかね?

本人だろうな、やっぱりww





201805261104357f5.jpeg 



波のないベタ凪状態ならゴロンと横になって昼寝できそうな船室ですが、

今は10m以上の逆風に向かって航行中。

揺れが半端じゃない

宙に浮いた体が床に叩きつけられる、の繰り返し。

波を被ってずぶ濡れになるよりはマシ、と思って我慢しましたが、船に酔う体質の人ならアウトだったでしょうね。




北上はしたものの、どのポイントもシーバスの反応はポツポツ。
(でもおじさんは釣れない)



20180526110425870.jpeg 




最後のエリアで一か所だけ好反応のポイントがあり、



グイッ!




12:14


20180526110416d0a.jpeg 



サイズは45cmくらい




12:30に納竿、帰港しました


強い北風を抜きにしても厳しい釣行でした


ナイスショットは何本も決まっていたのに


結果的にキャッチ出来たのは2本だけ


でも他のメンバーは10本前後キャッチしていたので


ポツポツキャッチの差が出たんでしょうね


おじさんも頑張ってあれこれ試してみましたのですが


努力は最後まで報われませんでした・・・



なーんてウソ


釣れないので後半は昼寝ばかりしてましたね ww


釣れる時に釣ればいいや


どうせシーバスだし


なんて思いながら・・・


この向上心の無さが釣果の差に繋がっているんだろうな




と言うことで



次回も



誰でも釣れる



活性が高いポイントで



シーバスゲットだぜいっ!





燃え尽きて、あしたのジョー状態のNさん

201805261104450c2.jpeg 


これくらいやり切らないといけないんだろうな ww


黒潮の大蛇行は・・・ の巻


20180527053702053.jpeg 




去年の秋は



黒潮の大蛇行のおかげで



東京湾ではイナダやワカシが大爆釣しました




201805270537167ef.jpeg 




大蛇行は今年もかろうじて続いているようだけど



なんとか秋まで続いてくれませんかね




201805270537304b3.jpeg 




本州の南岸を



黒潮の流れに乗って



イナダの群れが泳いでいる壮大なシーンを想像しながら



そういえば俺も黒潮に乗っているな、と



休日出張で



和歌山県の紀伊白浜へ向かう



特急くろしおの車窓の中で



ぼんやりと思うおじさんでした






あ~釣りしてぇ~





2018052705365193a.jpeg 

酒盛りしている社員旅行の団体が煩い!



忘れ去られた料理(アイナメのカルパッチョ) の巻


本当は真鯛よりこっちを先に料理したんですよ


おじさんにとって初めての料理で

しかもまぁまぁのお味


しかし今となっては調理工程を殆ど覚えていない・・・



やっぱ真鯛の前に書いとくんだったな

おじさんが三重県出張の際に購入した「尾鷲ヒノキ」のまな板


20180502134111807.jpeg 
※値札シール剥がしとくんだった



このまな板に入魂したのは真鯛ではなく、

4月29日に釣獲したアイナメでした。



20180502134218ffd.jpeg 
※パッチョ君です



アイナメを新しいまな板の上で


三枚に卸し


20180502134403097.jpeg 




ウロコがしつこい皮を剥ぎ


20180502134416e2b.jpeg 



アニーの有無を目視で確認しながら刺身状に切り分けます。



近所のサミットで購入した



サラダ用の野菜

20180502134501ca3.jpeg 




カルパッチョソース

20180502134439a15.jpeg 




アイナメ以外は出来あいのものばかりです。


お皿に盛りつけます



20180502134529e37.jpeg 



誰だ? 肉野菜炒め、だなんて言う奴は!!

これでもそれなりに美味しかったんだぞ!



日にちが経って調理工程を忘れたのかと思ったら

切って乗せて振りかけるだけ

工程なんて無かったんですね


超簡単なのでアイナメが釣れたら皆んなもやってみよう!



20180502134516e35.jpeg 

入魂完了!


忘れ去られた釣行② の巻


201805211342593bb.jpeg 



5月12日 晴れ(中潮) 市原市海釣り施設

4時過ぎに現着。

順位は・・・忘れた

すぐ後ろにMさんが並んでた。コウイカ狙いだとか。


おじさんもこの日はコウイカを狙うつもりでした。


足下にエギを落してシャクリながら、

ルアーをキャストしてシーバスを狙う

の二刀流で。



6:03

20180521134315cd8.jpeg 


ヘルティックで39cmのセイゴちゃんが釣れました。


しかしシーバスの反応はこの一発だけ

コウイカなんてカスリもしません。


暇なので北側に行くと、投げ釣り師さんたちがイシモチを狙っていました。


20180521134401449.jpeg 



多い人で10本近く釣っていました。

おじさんもコウイカとイシモチのどっちを狙うか随分悩んだんですけどね。

次回はイシモチ狙いにするつもりです。



20180521134344695.jpeg 



クロダイはベストシーズンみたいで結構上がっていました。


シーバスも何故か柱に付いていて、岸ジギでのバイトは多かったそうです。


まあ、ボウズにならなくて良かった、くらいの感想しかありません。



10時半に納竿


カレーヌードル食べて、とっとと帰りましたとさ



201805211344198f4.jpeg 


あれ? シーフードヌードルだったけかな?



Page top